Amazon全商品配送料無料が終了。プライム(有料)会員になりました。


どうも、月に最低でも2回ペースでAmazonを利用している@Chasukeです。

なんと、いままでお値段が安い上に配送料無料で頑張ってくれていたAmazonさんが2016年4月6日に配送料値上げを発表しました。

Amazonの全商品配送料無料が終了し、2000円(税込)未満の少額注文の配送料が350円かかってしまいます!!キョエー(> <)

 

SPONSORED LINKS

プライム(有料)会員なら、今まで通り全商品配送料無料!

「2000円以上を注文すれば、今まで通り無料だから、問題ないっしょ。」っと思っていたんですが、昨日、嫁ちゃんに頼まれて注文しようとしたカフェインゼロの十六茶がたまたま「1900円」という奇跡的な数字になっちゃいました。

▼1900円だと、配送料350円なり(>_<)
amazon_fee

あとプラスで「100円」何か、追加で購入すれば送料無料になるのですが、こういうときに限って追加で欲しいものが特にない。

調べてみると、プライム会員なら、今まで通り2000円未満の注文も配送料無料とのこと。

30日間無料体験(有料会員と同じ体験)ができるので、Amazonさんの思う壺ではあるが、考える時間もあまりなかったので、とりあえずAmazonプライム会員になりました。数年前に1度プライム会員になって無料体験期間で退会していましたが、一定期間(13ヶ月)経つと、再び30日間の無料体験できるようですね!

▼プライム会員後は、めでたく配送料が無料に。
free_after

 

お急ぎ便・日時指定便も無料!!

2000円(税込)未満の注文でも配送料無料ですが、それだけではありません!!

合わせて、通常だと360円(税込)の「お急ぎ便」と「お届け日時指定便」も無料で利用できます。買うと決めたら誰でも早く手元に欲しいものですよね!

お急ぎ便なら、商品ページに表示されている日付(最長でも3日以内)までにお届けしてくれます。

お届け日時指定便は、仕事で日中は家にいない人なんかは使えますね。指定しなくてもポストに入れられた不在通知から再配達指定をすれば、問題ありませんが、手間を省くといったり、悪い人がポストから持って行っちゃうというトラブル防止の意味ではいいと思います。

 

配送料無料だけなら、プライム会員の必要はない!

よくよく考えてみると、2000円で送料無料なら、消耗品の歯ブラシや洗剤など日用品を合わせて買っておけばよかったなと思います。

また、お急ぎ便や日時指定も今まで使ってなくても不自由はなかいので、会員になるまでもなかったように思えてきます!

 

プライム会員にならずに配送料を無料にする方法

実際のところ、プライム会員にならなくても、税込2000円未満の注文の配送料を無料にする方法はあります。

▼書籍と同時に購入すれば、配送料が無料になる。
shipping_free1-2

書籍と組み合わせれば、2,000円未満の商品も配送料免除が可能です。

▼ちなみに、準備ができた商品から発送にしても無料になった。
shipping_free2-1

上記のように、送料の加算を回避する技も覚えておいて損はないですよ◎

 

最後に。

以上のように、
「配送料無料だけで有料会員になる必要はないかな。」と感じました。

【プライム特典の一覧はこちら】
一般プライム会員の特典一覧は、こちら。
学生プライム会員の特典一覧は、こちら。

 

[追記]
後日、会員特典をちゃんと調べ、プライム会員を年会費を払ってでも継続するべきなのかを検討し、有料会員を継続することに決めましたm(_ _)m

【参考】「特典10個が魅力的すぎる。Amazon有料会員に1年間なることにしたぞ^^」

 

SPONSORED LINKS
シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です