大阪府池田市のふるさと納税で『24種類と1羽』の日清食品詰め合わせもろた。


どうも。
@chasukeでございます。

大阪府池田市に1万円をふるさと納税し、カップヌードル好きには堪らない『 日清食品インスタントラーメン詰め合わせ』を特産品としていただきました。

ふるさと納税の下記のような疑問点は、[ふるさと納税して欲しかった電気ケトルがもらえた話。]を参考にしてみてください。
・どうやって寄附するのか?自己負担2,000円って?確定申告不要って?

ところで、大阪府池田市で日清食品のお礼がもらえるのか?って思いましたので、、、少々、カップラーメンの歴史をば。

日清食品のインスタントラーメンの代表作『チキンラーメン』は今から約60年前に創業者の安藤百福氏によって開発されました。
しかも自宅の裏庭の小屋で。
そんで、その小屋がある自宅が大阪府の池田市なのです。つまり、今や世界で年間1,000億食以上消費されているインスタントラーメン発祥の地は『大阪府の池田市』なのです◉

SPONSORED LINKS

日清食品のバラエティパックや

ふるさと納税してから、特産品がとどくまで結構長かったような。調べてみたら4ヶ月後に届きました。
どうも、発送時期が決まっており、たまたまタイミング悪く到着が遅くなったみたいです。

■そんで、ようやく池田市からお礼の品が到着。
ike2

まぁまぁデカめな箱で到着w
そんなに重たくない。乾麺だからな。

■包装紙かわいくなくなくない?
ike3

このひよこの名前は、そのまんま『ひよこちゃん』。
そんなひよこちゃんは、チキラー島のチキンタウンで13羽で結成される「チキラーズ」のメンバー。ひよこちゃんの他に12羽のメンバーがいるとかいないとかw

■さぁ、中はどうなってんだ〜。
ike5

 

■パカ〜。
ike6

 

■意外と少ない??
ike7

ひよこちゃんを中心に、綺麗に固定されて並べられとります。

 

■下にも埋まってました。ike8

 

■大きめのカップラーメンシリーズ。
ike9

 

■すっごい量じゃない?
ike10

数えてみましたが、合計24個あります。
あとひよこちゃんのお人形♪

60年の歴史があるチキンラーメンは5食パックですが、他の製品は1種類ずつ楽しめます。

中身を物色してみる

24種類あるので、ほんの少しだけ。

■まずはカップヌードルトムヤムクン。

いやぁ、これ懐かしい。
これ発売された当時は人気すぎて売り切れたんですよね。
私も探し回ってゲットしたんでした。

当時の探し回った記録がコチラw
[品薄状態!日清カップヌードルのトムヤムクン味を食べてみた。]

 

■続いて、こんなやつ。
ike12

最初見たとき宇宙食『Space Ram(スペース・ラム)』の進化版かと思いましたが、楽しく食べてエコスタイルがテーマの詰め替え用のカップヌードルでした。

▼最小限のゴミしか出ません。普通のカップヌードルよりもお値段的にもエコ。

▼ただし、これを食べる専用のマグカップが必要とか。

 

■ヘルシー系カップヌードル

カップヌードルLightがあるのは知ってましたが、『Light+』と呼ばれる、おしゃれシリーズは知りませんでした。

ike13

女子は好きそうだな。

 

 

■ひよこちゃん

ただただ可愛い人形。
メルカリで見るとだいたい¥450。私は手放しませんw

ike14

 

■「謎肉祭 肉盛りペッパーしょうゆ」は入ってません。

現在話題になっておる「カップヌードル 謎肉祭 肉盛りペッパーしょうゆ ビッグ」は入っておりませんでした。

総額にすると?

時間があったので、一個一個の値段をアプリで調べて、出てきた最安値を合計してみました。

使ったアプリは、CHASUKE御用達の『最安値サーチ』。カメラでバーコードを読み取るだけで、アマゾンや楽天など大手ECでの販売価格を手軽に調べることができます。

最安値サーチ - 楽天市場やAmazonなどをまとめて検索!

最安値サーチ – 楽天市場やAmazonなどをまとめて検索!
無料
posted with アプリーチ

 

結果だけ、書いときます。
※タイミングにより値段は違うので、注意は必要。

日清食品:4,141円
お人形 :    450円

約4,600円になりました。

ちなみに食品の中でチキンラーメン5食パックの次に値段が高かったのが『日清 行列ができる店のラーメン 和歌山 』でしたよ◉

 

安藤百福という偉人について

創業者である安藤百福氏の偉人度合いがスゴイ。

このお方は信用組合の理事長でしたが経営破綻に追い込まれました。その後、負債により個人資産を全て失いました。
それから上で書いたように自宅の小屋で1年間かけてチキンラーメンを開発したそうです。しかも1人で、1日も休まず、平均4時間という短い睡眠時間とのこと。

なんとこの時の年齢が48歳。
さらに、研究を続け61歳の時に、カップヌードルを開発しました。さらにさらに、91歳の時に、カップヌードルの宇宙食Space Ram(スペースラム)の開発を始めて95歳に実現させています。

■安藤百福氏の名言集■

「即席めんの開発に成功した時、私は48歳になっていた。遅い出発とよく言われるが、人生に遅すぎるということはない。50歳でも60歳からでも新しい出発はある」

 

「即席めんの発想にたどり着くまでには、48年間の人生が必要だった。過去の出来事の一つ一つが、現在の仕事に見えない糸で繋がっている」

ike15

私は、まだ31歳。
この話を知ってから、完全にマインドが変わった。
まだまだやれるってことです◉

最後に

普段何気なく食っているカップヌードルやチキンラーメンでしたが、誕生までには色々とあったんですね。
そして、偉人のことがもっと知りたくなった。

大阪府池田市にある『インスタントラーメン発明記念館』にものすごく行きたくなった。今の私は、USJよりもインスタントラーメン発明記念館っすv(^^)

 

SPONSORED LINKS
シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です