新着記事

スマート製品

SADIOT LOCK レビュー|鍵メーカーが作った取付簡単スマートロック【スマホで玄関を施錠・解錠】

どうも、おうちのスマートホーム化を進めているCHASUKEです。   「導入して良かったスマート製品はなに?」 と聞かれれば、僕は真っ先に「スマートロック」と答えます。控えめにいっても、超便利です。   スマートロックがあれば、家に着いて、鍵をとりだす代わりに、スマホで手軽に鍵を開けれます。 それに、ロックが自動で閉まる「オートロック」や、自宅に近づくだけで自動で開く「手ぶら解錠(ハンズフリー)」で、近未来な暮らしに変えれます。出発と到着がだいぶスムーズになります。 CHASUKE実は ...

スマート製品

カード型紛失防止タグ「MAMORIO CARD」を小さな革財布「PRESSo」にいれた話

どうも、PRESSoという小さな革財布を愛用しているCHASUKEです。 僕も5年ほど前に、財布を失くして以来、ずっと紛失防止タグ「MAMORIO」を愛用してきました。 CHASUKEまさに、お守りです。   そして今回、そのMAMORIOから、サイフ特化型とも言えるカード型の「MAMORIO CARD」が登場しました。 とんでもなく薄型1.7mm クレカサイズで収納しやすい ワイヤレス充電ができる ちょうど使っていたMAMORIOが電池切れしたこともあり、お焚き上げサービスで購入してみました。 ...

オーディオ

TaoTronics「SoundLiberty S10 Pro」レビュー|独特なデザインと抜群の操作性を持つワイヤレスイヤホン

どうも、CHASUKEです。 本記事では、TaoTronics SoundLiberty S10 Proのレビューを書いてます。 特長はざっとこんな感じ。 独特なイヤホンデザイン 開放的なインナーイヤー 独自の音声操作に対応 多彩なタッチ操作に対応 aptX・AACコーデック対応 装着検出で自動再生に対応 IPX7防水で運動にも使える 5分で1時間再生の急速充電 価格は1万円弱で、AirPodsと似た形状のインナーイヤー型ですが、デザインは独特です。 驚きだったのが、ウェイクワード不要で独自の音声操作が使 ...

ラズパイ

SwitchBotハブのリモコン家電をHomeKit対応させる方法【Homebridge】

どうも、CHASUKEです。   「SwitchBotハブのリモコン家電をiPhoneのホームで操作したい。」   本記事では、Hub miniなどのSwitchBotハブに紐付いたデバイスやリモコン家電を、HomeKit対応する方法を書いてます。 CHASUKESwitchBotサーバー経由で操作するクラウドAPI「SwitchBot-OpneAPI」を利用した方法です。   以前にも、同じようなSwitchBotをHomeKit対応する方法を記事にしました。 Switch ...

最新記事はこちら

 




スマート製品

SADIOT LOCK レビュー|鍵メーカーが作った取付簡単スマートロック【スマホで玄関を施錠・解錠】

どうも、おうちのスマートホーム化を進めているCHASUKEです。   「導入して良かったスマート製品はなに?」 と聞かれれば、僕は真っ先に「スマートロック」と答えます。控えめにいっても、超便利です。   スマートロックがあれば、家に着いて、鍵をとりだす代わりに、スマホで手軽に鍵を開けれます。 それに、ロックが自動で閉まる「オートロック」や、自宅に近づくだけで自動で開く「手ぶら解錠(ハンズフリー)」で、近未来な暮らしに変えれます。出発と到着がだいぶスムーズになります。 CHASUKE実は ...

スマート製品

カード型紛失防止タグ「MAMORIO CARD」を小さな革財布「PRESSo」にいれた話

どうも、PRESSoという小さな革財布を愛用しているCHASUKEです。 僕も5年ほど前に、財布を失くして以来、ずっと紛失防止タグ「MAMORIO」を愛用してきました。 CHASUKEまさに、お守りです。   そして今回、そのMAMORIOから、サイフ特化型とも言えるカード型の「MAMORIO CARD」が登場しました。 とんでもなく薄型1.7mm クレカサイズで収納しやすい ワイヤレス充電ができる ちょうど使っていたMAMORIOが電池切れしたこともあり、お焚き上げサービスで購入してみました。 ...

スマート製品

【レビュー】1個1,980円の「セサミボット」で壁スイッチをスマート化してみた!

どうも、CHASUKEです。 本記事では、コスパ最強のスマートロック「セサミ3」と合わせて購入したスマート指ロボット「セサミボット」のレビューを書いてます。 物理的なスイッチにペタッと貼って、スマホや音声、多彩な操作に対応するIoTアイテムです。 実際に購入し、部屋の壁スイッチに貼り付けてみたので、設置や使い方、使い心地を紹介してみます。 CHASUKE知名度の高い「SwitchBot」とコンセプトは同じだが、動作が少し違います。詳しくは後ほど。   セサミボットの特徴 多彩な操作方法 低価格1 ...

スマート製品

【レビュー】スマートロック「セサミ3」でできること・使い心地を解説します!

スマホで施錠・解錠できるスマートロック「SESAME 3(セサミ3)」を購入しました。 ということで、 SESAME 3って何ができるの? おすすめの使い方は? 安いけどちゃんと使えるの? Qrio Lockとの違いは? といった疑問に対し、これまで様々なスマートロックを試してきた僕が解説します。   スマホが鍵になります! SESAME3は、2018年に発売した「セサミmini」の後継機モデル。これまで同様、工事不要のカンタン取り付けで、鍵(サムターン)の上にペタッと貼りつけて使えます。 SE ...

スマートスピーカー

【レビュー】Amazon「Echo Show 10」を購入。画面回転して追従もする凄いやつでした!

どうも、家のどこにいても「アレクサ」が呼べる暮らしをしているCHASUKEです。 本記事では、Amazonの最高峰スマートディスプレイ「Echo Show 10」を購入したので、写真いっぱいでレビューしています。   最高峰なだけに、価格は29,980円となかなか。 ですが、Echo Show 10には、部屋をグルっと見渡せるモーション、ビデオ通話や動画視聴に便利なスクリーン追従といった機能が搭載されてます。 画面サイズは、前回モデルと同じ10.1インチとそのままですが、カメラ画質やスピーカー性 ...

スマートスピーカー

HomePod miniを2台購入。音質やステレオでの使い方をレビュー!【Appleスマートスピーカー】

どうも、CHASUKEです。 Appleから新型スマートスピーカー「HomePod mini」が登場しました。HomePodが登場してから約2年半ぶりの新型モデルとなります。 ミニという名の通り、サイズと価格がスリム化されてます。1世代前のデカい方が税別32,800円だったのに対し、今回のミニは税別10,800円です。 デカい方の2台ステレオ構成は価格的に断念しました。しかし、今回は「この価格であれば」とは2台まとめて購入してみた。   ぴったりサイズの特注ダンボールに包まれて届いた。この時点か ...

スマートスピーカー

Amazno Echoとダイソーの防滴スピーカーで『お風呂アレクサ』を実現した話

どうも、CHASUKEです。 お風呂に浸かりながら、ふと思ったのが「お風呂でアレクサ使えたら面白そう」ってこと。 これが意外と簡単にできました。 ここ毎晩、シャワーを浴びながら音楽を聴いたり、風呂に浸かりながら「ラジオ」を聴いてます。気が向いたときに天気なんか聞いたり.. CHASUKEとっても新鮮な気分 今回、僕がお風呂アレクサを実現するのに使ったのが「ダイソーの600円防滴スピーカー」と「Echo Input(エコーインプット)」です。トータル4000円ほどですが、お風呂で十分に使えました。浴槽に浸か ...

スマートスピーカー

拡張できて面白い「Amazon Echo Flex」レビュー。トイレにアレクサがやってきた。

どうも、CHASUKEです。 壁(コンセント)に設置して使えるスマートスピーカー「Echo Flex(エコーフレックス)」を購入しました。Amazonデバイスなので、アシスタントはアレクサとなる。 Echo Flexは他のスマートスピーカーとは違い、ケーブルレスなのでスッキリした見た目で設置できる。廊下やトレイ、ウォークインクローゼットなどの今まで設置できてなかった箇所にアレクサを導入するには、ちょうど良いデバイスです。家のどこからでもアレクサが呼べるように。 CHASUKEアレクサァー!   ...





iPhone・iPad

Appleの追跡タグ「AirTag」開封レビュー|音や方向、全世界のiPhoneで探し合える凄いタグ!

どうも、CHASUKEです。 僕は過去に、車の座席下に財布を落としたのに気づかず、そこら中を探し回るという苦い経験を味わいました。その対策として、今まで紛失防止タグを導入してきました。 これさえあれば、目に見えるところに無くても、付近にあるかがスグにわかります。 CHASUKE精神的にだいぶ楽になるよね。   そしてそして、 「出るぞ出るぞ」と言われ続けたAppleの紛失防止タグ「AirTag」がついに発売されました。これまで他社の製品を使ってましたが、興味のあるApple製品だったので購入して ...

iPhone・iPad モノ

【レビュー】音声認識&文字起こし多機能マイク「Langogo mini」を試してみた。これは使えるぞ!

どうも、CHASUKEです。 CHASUKE議事録の作成って面倒ですよね。僕も若い頃は頭を抱えてました。ボイスレコーダーを使ったこともあるけど、結局は文字起こしする時間もなく、放置してしまった過去も... 今回は、そんな日々の議事録作成で消耗しちゃってる人にオススメできる便利アイテムを紹介します!   それが、充電要らずでスマホに挿して、スグ使える文字起こし多機能マイク「Langogo mini」です。 Langogo miniは、音声認識アプリ「Notta」と組み合わせて使います。 例えば、会 ...

iPhone・iPad

柔らかくて絡まない充電ケーブル「Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング」を買ってみた!

どうも、CHASUKEです。 MagSafeによるワイヤレス充電も便利ですが、外出先や急いで充電したいときなど、有線ケーブルの出番もまだまだ多いのが現状です。 そんな中、Ankerから「柔らかくて、絡みにくい」をコンセプトにした画期的な充電ケーブル「Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング」が登場しました。 Anker PowerLine Ⅲ Flow の特徴 見た目は普通 柔らかくて絡まりにくい 優れた耐久性 カラフルな5色展開 Apple MFi認証済み 急速 ...

iPhone・iPad

【レビュー】11インチiPad Proで「MOFT FLOAT」を使ってみた【良い点・悪い点】

どうも、CHASUKEです。 iPhone・iPadのスタンドといえば「MOFTシリーズ」ですよね。僕もいくつか愛用してますが、リーズナブルかつ機能的なスタンドが揃ってます。 そんなMOFTから、iPad専用スタンド「MOFT FLOAT(モフトフロート)」が登場しました。 これまでの背面に貼る「MOFT X」とは違い、ハードケース型スタンドになってます。   MOFT Xとの違い   MOFT FLOAT MOFT X 一般価格 6,180円 2,980円 装着 ハードケース式 粘着シート式 ...

Apple Watch

AppleWatch全モデル対応のキーホルダー型モバイルバッテリーをレビュー!

どうも、CHASUKEです。 WatchOS7から睡眠記録の機能が追加され、ますますApple Watchが手放せなくなった。かく言う僕も、24時間可能な限り腕に巻いている。 そこで問題になるのがこれ。 充電です。 アップルウォッチの充電をいかに短く効率的にできるかが大事です。僕の場合、バッテリー消費量は1日で60%程度で、前日に充電を怠ると低電力の警告が表示されてしまう。 本記事では、そんな充電が捗るCHOETECHキーホルダー型モバイルバッテリーを紹介します。 ▼特徴はこんな感じ。 コンパクトかつ軽量 ...

Apple Watch

【開封レビュー】Apple Watch 6に第4世代から乗り換え。性能比較やソロループの使い心地を紹介!

どうも、CHASUKEです。 血中酸素濃度センサーを搭載したApple Watch 6が登場した。今まで第2世代→第4世代と乗り換えてきたのもあり、Apple Watch 6を購入しました。 アップルウォッチ6のポイント 第5世代より20%の性能UP 血中酸素濃度センサー搭載 充電速度が大幅にスピードUP 常時表示の明るさが2.5倍に 第4・5世代と見た目は同じ Apple Watch 4の時のようなインパクトはなく少々地味なアップデートだが、どれも実用性が向上する嬉しい進化になっています。1日中着けるの ...

Apple Watch

スタイリッシュな見た目で保護性抜群のApple Watchケース「CrashGuard NX」レビュー!

どうも、CHASUKEです。 前記事で紹介したRhinoShieldのiPhone SE(第2世代)ケースに続き、今回は、Apple Watchケース「CrashGuard NX」を紹介します。 CrashGuard NXは、高い防御力と高いカスタム性を兼ね揃えたアップルウォッチケースです。 ▼まずはこちらの製品動画(30秒)を。 動画の通り、Apple純正スポーツバンドと相性が良く、カラフルで女性にも似合うケースです。 CHASUKEアクティブに活動する人にもぴったりなケースです。   これま ...

Apple Watch

【2020年】Apple Watchと合わせて買いたい4つのおすすめアクセサリー・周辺機器

どうも、CHASUKEです。 2世代目からずっと愛用してる「Apple Watch」 CHASUKE今はApple Watch4/44mmを着用! 長く使ってるため、今まで多くの関連アクセサリーを買い漁ってきました。Apple Watchを快適に、そして格好良く身につけるには一緒に使うアイテム選びも重要です。 本記事では「コレは良い」と手放せなくなった「Apple Watchと合わせて買いたいおすすめアクセサリー・周辺機器」を4つに絞って紹介します。どれも愛着を持って使ってるアイテムばかりです。 CHAS ...





PC関連

BenQ ScreenBar レビュー|定番のライトバーを購入。目に優しく集中力UPにもオススメ!

どうも、PC作業環境の改善に力を入れているCHASUKEです。 これまで、書斎にスマート照明「Hue」を導入したり、モニター背面にHue Playを貼ったりと、色々とこだわってきました。   今回新たにPCモニターに載せて、画面周辺と手元を照らす「スクリーンバー」を導入しました。 購入したのは「スクリーンバーといえば」ってくらい超定番のBenQ「ScreenBar」です。   昔から気になってはいたのだが、「見た目が…」「画面に反射するかも...」「眩しいかも...」と心配事が多くて躊 ...

PC関連

Nintendo Switchドックの代わりになる「CNSLミニドック&交換ケーブル」が超便利!

どうも、CHASUKEです。 Nintendo Switchドックって、持ち運び大変じゃないですか? うちの場合、リビングのテレビ、書斎のモニター、屋根裏のプロジェクターと遊び場が多くて持ち運びが大変なんです。   今回は、同じように困ってる人にぜひ知ってほしい「Nintendo Switchドックに代わるアイテム」を紹介します。これを使えば、もうドックの持ち運びには困りません。 過去記事にドック機能を搭載した多機能ハブ「GENKI Dock」といった製品もあったが、今回紹介するのは、Switc ...

PC関連

【レビュー】Belkin USB-Cデュアルディスプレイドッキングステーション|M1搭載MacBookで2画面出力させてみた!

どうも、CHASUKEです。 多くの称賛の声があがっているM1チップ搭載MacBookですが、唯一「外部ディスプレイに1台しか接続できない」という弱点があります。 そんな不満を解消し、2台の外部モニターに画面出力を可能にするUSB-CドックがBelkinから出ました。 それが「USB-Cデュアルディスプレイドッキングステーション」です。 今回、これをBelkinさんからお借りできたので、実際にモニターの2枚出力できるのか試してみました。それと合わせて、外観や付属品、導入前に知っておきたい良い点・注意点を書 ...

PC関連

Belkin 11-in-1マルチポートドック レビュー|スタンド型の11ポートUSB-Cハブでデスク超すっきり!

どうも、デスク環境を改善したいCHASUKEです。 ポータブルSSDやSD、周辺機器をスムーズ使うため、デスクの上に導入しておきたいのが「USB-Cハブ」や「ドッキングステーション」ですよね。 ポート数が多ければ多いほど便利ですが、PCにぶら下げたり、4方向に挿し込めるハブだと、どうしてもケーブルが散らかってしまいます。 CHASUKEデスクをスッキリさせて、集中力を高めたい。   そんな人におすすめしたいのが、今回、ベルキンから登場したスタンド型USB-Cハブ「11-in-1マルチポートドック ...

充電器

CHOETECH「MagLeep 3-in-1」レビュー|MagSafe対応の3台同時に使えるワイヤレス充電器!

どうも、CHASUKEです。 マグネット吸着式のワイヤレス充電器は、いままでの無線充電器よりも効率に無駄がないため、充電スピードが早い。 これからワイヤレス充電器を買うなら、マグネット吸着式がおすすめだが、できれば1台で複数のiPhoneが同時充電できるのが望ましい。 そんなワガママを満たすワイヤレス充電器がCHOETECHから登場しました。 それが、今回の主役「MagLeep 3-in-1」です。 CHASUKEiPhone12シリーズに最適な充電パッドです。   両サイドにマグネット吸着式の ...

充電器

PowerCore Magnetic 5000 レビュー|握りやすい。AnkerのMagSafeモバイルバッテリーを購入!

どうも、MagSafeアイテムを買い集めているCHASUKEです。 そしてついに、AnkerからMagSafe対応のモバイルバッテリー「PowerCore Magnetic 5000」が出ました。iPhone12シリーズの背面にピタッと吸着させてワイヤレス充電ができます。 信頼のAnker製ということで、条件反射的にポチりました。 CHASUKEはぁ〜、また買っちゃった。   Anker PowerCore Magnetic 5000は、容量5000mAhで通勤・通学にちょうど良い小振りなサイズ ...

充電器

プラグ折畳式の小型20W急速充電器「PA-Y20S」レビュー【iPhone12に最適】

どうも、CHASUKEです。 最大20W出力できるAUKEYの小型急速充電器「PA-Y20S」 を購入してみました。 実は少し前に、ANKERとAUKEYから販売された20W充電器もそれぞれ買っています。 ▼こちらの記事に書いてます。 CHASUKEどちらも小型で品質も悪くなかったけど、プラグが折り畳めなかった。   そう、今回のAukeyの急速充電器「PA-Y20S」は、プラグが折畳式である点が最大の特徴です。 「小さくてプラグ折れるの最高じゃん!」と反射的にポチってみたので、本記事ではサイズ ...

充電器

SMARTCOBY Pro レビュー|買って大正解。最大30W出力の10,000mAh小型モバイルバッテリー!

どうも、CHASUKEです。 ひさびさに「めっちゃイイ。」と思えるモバイルバッテリーを購入しました。 それが、CIOから登場したモバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro30W」です。 今回は、こちらを紹介します。   まずは、特徴を羅列してみる 容量10,000mAh 最大30W出力・20W入力 クレカサイズ以下・軽量183g バッテリー残量デジタル表示 パススルーで同時充電 USB-C×1・USB-A ×1 急速充電マーク表示機能 USB-Cケーブル付属 個人的に、「10,000mAhク ...





オーディオ

TaoTronics「SoundLiberty S10 Pro」レビュー|独特なデザインと抜群の操作性を持つワイヤレスイヤホン

どうも、CHASUKEです。 本記事では、TaoTronics SoundLiberty S10 Proのレビューを書いてます。 特長はざっとこんな感じ。 独特なイヤホンデザイン 開放的なインナーイヤー 独自の音声操作に対応 多彩なタッチ操作に対応 aptX・AACコーデック対応 装着検出で自動再生に対応 IPX7防水で運動にも使える 5分で1時間再生の急速充電 価格は1万円弱で、AirPodsと似た形状のインナーイヤー型ですが、デザインは独特です。 驚きだったのが、ウェイクワード不要で独自の音声操作が使 ...

オーディオ

M-SOUNDS MS-TW22 レビュー|装着時に美しく見えるデザインの小型・軽量ワイヤレスイヤホン!

どうも、CHASUKEです。 本記事は、M-SOUNDSが登場したワイヤレスイヤホン「M-SOUNDS MS-TW22」の外観・付属品、実際に使ってみて音質や操作性などをレビューしていきます。 MS-TW22は、装着時の「美しさ」にこだわってデザインされたイヤホンです。また、持ち運びしやすい宝石箱のような充電ケースも特徴的です。 鼓膜の近くまで音を伝える「3Dロングノズル」採用   耳からはみ出す面積を減らし、ピアスなどの邪魔になりにくく、マスクの引っかかりも気にせず使えます。 AAC・aptX ...

オーディオ

【YOBYBO ZIP20 レビュー】フラットな音質とZIPPOデザインが特徴のワイヤレスイヤホン!

どうも、CHASUKEです。 最近では、低価格ながら、優れたサウンドが楽しめるワイヤレスイヤホンが数多く登場しています。そんな状況で、似たようなワイヤレスイヤホンばかりで飽きてしまってる人も多いハズ。 そんな人におすすめしたいのが、YOBYBOの完全ワイヤレスイヤホン「ZIP20」です。 YOBYBO(ヨービーボ)とは?? 中国・深圳に本社をおくオーディオメーカー。デザイン性のあるワイヤレスイヤホン「CARD20」「NOTE20」でRed Dotアワードを獲得(2020年)した実績を持つ。   ...

オーディオ

【EarFun Free Pro レビュー】5000円台の小型軽量・ANC・低遅延モード対応ワイヤレスイヤホン!

どうも、CHASUKEです。 以前に、ワイヤレスイヤホン「EarFun Air Pro」をレビューしました。心地よい高音質でかつ、価格(7,999円)以上のノイキャン性能を持ったイヤホンでした。   「いやいや、イヤホンに8000円も出せねーよ。」 という人に向けて、今回は、さらに安い5,999円で購入できるワイヤレスイヤホン「EarFun Free Pro」をご紹介いたします。 こちらも凄いです。力強い低音サウンドで、ANC(ノイキャン)&外音取込モード、さらにゲームに適した低遅延モードまで ...

iPhone・iPad モノ

【レビュー】音声認識&文字起こし多機能マイク「Langogo mini」を試してみた。これは使えるぞ!

どうも、CHASUKEです。 CHASUKE議事録の作成って面倒ですよね。僕も若い頃は頭を抱えてました。ボイスレコーダーを使ったこともあるけど、結局は文字起こしする時間もなく、放置してしまった過去も... 今回は、そんな日々の議事録作成で消耗しちゃってる人にオススメできる便利アイテムを紹介します!   それが、充電要らずでスマホに挿して、スグ使える文字起こし多機能マイク「Langogo mini」です。 Langogo miniは、音声認識アプリ「Notta」と組み合わせて使います。 例えば、会 ...

モノ

TaoTronics TT-AP005 レビュー|1万円以下で20畳対応。リビングで使えるコスパのいい空気清浄機!

どうも、CHASUKEです。   花粉のつらい時期がやってきましたね。 皆様、どう対策してますか?   今回は、この花粉症の時期に強い味方となるTaoTronicsタオトロニクスの「空気清浄機 TT-AP005」を紹介していきます。 外出自粛により、おウチ時間が増える中、家族で多くの時間を過ごすのが、リビングだと思います。   「でも、リビングに合うパワフルな空気清浄機ってお高いんでしょ?」   そんな声が聞こえてきそうですが、今回のTT-AP005なら、適用範囲が ...

Siriショートカット モノ

【iPhoneでタッチ機能】NFCタグを金属対応させてみた!

どうも、CHASUKEです。 以前に、iPhoneにNFCタグを近づけて、家電を操作する方法を紹介しました。 CHASUKEiPhoneのNFCタッチ機能は簡単に作れて、凄まじく便利です。   NFCタグシールは手軽に使える反面、原理的に金属や導電性塗料などに貼ると影響を受けて動作しにくくなる弱点があります。 いろいろ使っていると「あれ、動かない。」って、よくよく考えると、そこが金属面だったりします。 僕だけかもしれませんが、テーブルの脚だったり、玄関ドアだったり、意外と金属面に貼りたいシーンっ ...

モノ

後部座席で遊べる。エレコムのNintendo Switch車載ホルダーを購入!

どうも、CHASUKEです。 Nintendo Switchってやってますか? みんなでワイワイやったり、ひとりで黙々と進めたりと遊び方は色々ですよね。 今回は、そんなNintendo Switchが、車の後部座席でしっかり楽しめるアイテムを購入してみました。 これがあれば、後部座席のヘッドレストに引っ掛けて、Nintendo switchが楽しめます。しかも、よくある本体を挟むタイプではなく、Joy-Conコネクタで固定するタイプです。 製品名は「Nintendo Switch対応 車載ホルダースタンド ...





ラズパイ

SwitchBotハブのリモコン家電をHomeKit対応させる方法【Homebridge】

どうも、CHASUKEです。   「SwitchBotハブのリモコン家電をiPhoneのホームで操作したい。」   本記事では、Hub miniなどのSwitchBotハブに紐付いたデバイスやリモコン家電を、HomeKit対応する方法を書いてます。 CHASUKESwitchBotサーバー経由で操作するクラウドAPI「SwitchBot-OpneAPI」を利用した方法です。   以前にも、同じようなSwitchBotをHomeKit対応する方法を記事にしました。 Switch ...

ラズパイ

【LaMetric API 使い方】Remo Eから取得した電気使用量をLaMetricに表示する方法

どうも、CHASUKEです。 「LaMetric Time」と言えば、粗いドットが可愛いスマートデジタル時計。 デジタル時計だけでなく、TwitterやYouTubeの通知を表示させたりする機能も備わっており、さまざまな目的で使うことができます。 CHASUKE人気ユーチューバーさんも使ってる人多いですよね。   LaMetricにはAPIが公開されており、コマンドで好きなメッセージを通知させることができます。さらに、LaMetricネイティブアプリを自作すれば、情報の常時表示やボタンを使ったア ...

TECH

【SwitchBotAPI 使い方】PythonでSwitchBotやリモコン家電を操作する方法

どうも、IT企業に勤めるCHASUKEです。 スマートホームの定番アイテムと言えば、「SwitchBotシリーズ」ですよね。物理ボタンを指の代わりに押すロボットデバイスをはじめ、プラグや加湿器、カーテンとさまざまな製品が揃っています。(→関連デバイスをAmazonでチェックする) 以前に「Bluetooth通信を使うローカルAPI」を使って、一部のSwitchBotデバイスの操作方法を紹介しました。今回は、ネット経由で「SwitchBotサーバーにアクセスするクラウドAPI」を使う方法です。 Switch ...

Siriショートカット モノ

【iPhoneでタッチ機能】NFCタグを金属対応させてみた!

どうも、CHASUKEです。 以前に、iPhoneにNFCタグを近づけて、家電を操作する方法を紹介しました。 CHASUKEiPhoneのNFCタッチ機能は簡単に作れて、凄まじく便利です。   NFCタグシールは手軽に使える反面、原理的に金属や導電性塗料などに貼ると影響を受けて動作しにくくなる弱点があります。 いろいろ使っていると「あれ、動かない。」って、よくよく考えると、そこが金属面だったりします。 僕だけかもしれませんが、テーブルの脚だったり、玄関ドアだったり、意外と金属面に貼りたいシーンっ ...

ラズパイ

SwitchBotハブのリモコン家電をHomeKit対応させる方法【Homebridge】

どうも、CHASUKEです。   「SwitchBotハブのリモコン家電をiPhoneのホームで操作したい。」   本記事では、Hub miniなどのSwitchBotハブに紐付いたデバイスやリモコン家電を、HomeKit対応する方法を書いてます。 CHASUKESwitchBotサーバー経由で操作するクラウドAPI「SwitchBot-OpneAPI」を利用した方法です。   以前にも、同じようなSwitchBotをHomeKit対応する方法を記事にしました。 Switch ...

ラズパイ

【LaMetric API 使い方】Remo Eから取得した電気使用量をLaMetricに表示する方法

どうも、CHASUKEです。 「LaMetric Time」と言えば、粗いドットが可愛いスマートデジタル時計。 デジタル時計だけでなく、TwitterやYouTubeの通知を表示させたりする機能も備わっており、さまざまな目的で使うことができます。 CHASUKE人気ユーチューバーさんも使ってる人多いですよね。   LaMetricにはAPIが公開されており、コマンドで好きなメッセージを通知させることができます。さらに、LaMetricネイティブアプリを自作すれば、情報の常時表示やボタンを使ったア ...

ラズパイ

SwitchBotカーテン・スイッチ・温湿度計をHomeKit対応させる方法【Homebridge】

どうも、CHASUKEです。   「SwitchBotはHomeKit対応してないの?」 「SwitchBotをホームアプリから操作したい!」   今回の記事では、そんな疑問や期待に応えます。 SwitchBotには、スマホから遠隔操作できるカーテンやスイッチ、温湿度センサーといったスマートデバイスが揃ってます。そして残念ながら、SwitchBotは、HomeKitには正式対応してません。 しかし、「Homebridge」という仕組みを使うことで、SwitchBotシリーズをHomeK ...

ラズパイ

SwitchBotカーテンをラズパイ経由で操作する方法(Python3編)

どうも、CHASUKEです。 本記事では、公開されているSwitchBotのAPI(Python)を使って、SwitchBotカーテンの操作方法を紹介します。 今回は、ラズパイに最初からインストールされているPython3を使ってます。実は以前にも、同じようにラズパイ経由からSwitchBotを操作する記事を書いてます。 以前の記事との違いとしては、新しいPython3を使ってみた点。それと、新たにSwitchBotに加え、SwitchBotカーテンやSwitchBot温湿度計のセンサー値も取得してます。 ...


© 2021 CHASUKE.com