オーディオ

【AirPods2 レビュー】性能・機能が向上したAirPods(第2世代)を購入!!

更新日:

どうも、CHASUKです。

突如としてApple Storeに現れた『AirPods2』に驚きつつ、すぐにポチりました。

僕が第1世代AirPodsを買った2年前は、まだまだ街でブラ下げてる人を見かけなかったけど、今だと結構お目にかかります。

電車待ちの行列で4人連続でAirPodsだった時は、さすがに別のに変えようと思ったんですが、やはりApple製品と親和性の高いAirPodsは手放せなかった

avatar

CHASUKE

デザインの好みは分かれるけど格別に使いやすいんだよね

パカっと開けて、サクッと音楽、仕事帰りにSiriから電話、耳から外すと自動停止、これがルーティンです。僕はカナル型が苦手ですが、耳に乗せるスタイルのAirPodsなら何時間でもつけてられる

 

今回は、AirPods2(エアーポッツ 第2世代)に加えQi(チー)規格対応のワイヤレス充電対応ケース(Wireles Charging Case)セットを購入しました。

第1世代と比較しつつ、レポートしていきます。迷われている方の参考になれば幸いです。

▼AirPods2とワイヤレス充電ケース

▼AirPods2と従来からの充電ケース

『AirPods』の第1世代と第2世代の違い

事前の噂のブラックモデルは登場せず、マイナーチェンジとなりました。

avatar

CHASUKE

地味なアップデートだが僕は買い換えて大満足♪

 

▼AirPodsのアップデートは以下の通り。

  • 最新「H1チップ」を搭載
  • 「Hey Siri」の音声呼出に対応
  • バッテリー駆動時間が向上

 

▼「見てくれ」はサイズ・重さとも全く同じ。

第2世代(左)、第1世代(右)なんだけど、混ぜるな危険状態。間違えてケースにしまうと大変な事になりそうだw

 

最新「H1チップ」による進化

第1世代の「W1チップ」に代わりApple独自のオーディオアーキテクチャを採用した『H1チップ』が搭載されています。

これにより「接続の安定性」が増し、以下が向上してます。第1世代でも十分だったが、さらなるパワーアップ。他のワイヤレスイヤホンを大きく突き放した感じですね。

  • iPhoneやiPadなど接続・切替が2倍高速
  • 電話の通話への接続が1.5倍高速
  • ゲームのレイテンシ(遅延)が30%低減

avatar

CHASUKE

頻繁に付け外しする僕にとって接続速度が快適なのは感動もの

 

「Hey Siri」の音声呼出に対応

第1世代ではイヤホンをダブルタップでSiriを起動してましたが、音声呼出とダブルタップのどちらでもSiriを起動できるようになりました。

普段からSiriを多用する僕にとって嬉しいアップデートでした。感想は後ほど。

 

バッテリー駆動時間が向上

AirPodsのバッテリー駆動時間が伸びて長く使えるようになってます。カタログ表示では以下の違いがあります。

モデルAirPods2AirPods1
AirPodsと
充電ケース併用
・24時間以上の再生時間
・最大18時間の連続通話時間
・24時間以上の再生時間
・最大11時間の連続通話時間
AirPods
(1回の充電)
・最大5時間の再生時間
・最大3時間の連続通話時間
・最大5時間の再生時間
・最大2時間の連続通話時間
充電ケースで
15分充電
・最大3時間の再生時間
・最大2時間の連続通話時間
・3時間の再生時間
・1時間以上の連続通話時間

充電ケース併用での再生時間もグーンっと伸びてそう。たった15分で2時間も通話できるってスゲー!!

 

その他のスペックの比較

AirPods(第2世代)のその他スペックは以下の通り。

AirPods2AirPods1
ワイヤレス
充電ケース
従来の
充電ケース
従来の
充電ケース
AppleStore
税別価格
22,800円17,800円16,800円
イヤホン
サイズ
16.5×18.0×40.5 mm同じ同じ
ケース
サイズ
44.3×21.3×53.5 mm同じ同じ
重さ40g38g38g

イヤホン・ケースサイズはどれも同じです。

また、ワイヤレス充電ケースとは5,000円の差額です。

AirPods2 + ワイヤレス充電ケースをチェック

avatar

CHASUKE

めちゃくちゃ綺麗なパッケージ。テンションアガるよねー

 

▼真っ白。つるんつるん。

これがワイヤレス充電ケース(Wireless Charging Case)ですね。

 

▼今まで蓋の中にあったLEDが外側に出てきました。

avatar

CHASUKE

それにしても美しい

 

▼表面のLEDの位置で新旧見分けが可能です。

 

▼裏面のリセットボタンの位置、金属部分の輝きで新旧見分けが可能です。

誰かが「奥さんにバレずに買い換えできる」ってつぶやいてたけど、まさにその通り。

「まだ使えるのに何で買うの?」
「いや、違うんだって」

avatar

CHASUKE

このやりとりが無くなって平和に。たまに耳塞ぎたくなる時もあるけど…

新型AirPodsを使ってみた感想

僕の普段の利用方法は、移動中はiPhoneで音楽や電話、在宅中はMacBookで音楽聴きながら作業、ランニング時はApple Watchで音楽といった感じ。

冒頭でも言ったけど、Apple製品との親和性もさることながら、長くつけても痛くないのと周りの音が聞こえるのが気に入ってます。

avatar

CHASUKE

子供が泣いたらすぐ気付くからね

 

接続の安定性について

通話や端末接続のスピードは明らかに早くなってますね。今までも十分なくらいでしたが、さらに上を行った感じですね。

avatar

CHASUKE

耳につけてからの「ボワァン」が明らかに早い!

僕のようにコロコロと接続端末を切り替えたり、通話したりする人には嬉しいアップデートですね。もう第1世代には戻れない!

 

音質も向上してる

まず、新型と旧型を同じボリュームで聞き比べると、新型の方が音が大きくパワフルなのがわかります。

もともとAirPodsの音質は良い悪いと評価は様々ですが、僕的には低音と高音のバランスが良くて気に入ってます

新型AirPodsの音質は、旧型同様にバランスが良いのはそのままに、音がよりクリアになり1つ1つの音がくっきりと聴こえてきます。めちゃくちゃ変わったわけではないが、明らかに向上しているのがわかります。

 

Siriの音声呼出は最高に使える

恥ずかしくて使えないという人もいるらしいですが、音声呼出めっちゃ使えます。もう連打して耳痛くなる事はない。

avatar

CHASUKE

今までのダブルタップにも対応してます

 

これ結構ちっさい声も拾ってくれるよ

 

電話かける時も、「Hey Siri、◯◯に電話して」のこれだけ。

めっちゃスマートですよね。

 

Siriショートカットが登場してから、Siriの活躍の場面は拡大してる。我が家も周りの家電類は全てSiri対応してるので、音声呼出は非常に嬉しいアップデートでした。

 

Qi(チー)規格対応のワイヤレス充電が便利すぎる

普段、iPhone充電してるワイヤレス充電器に置いてみたら、ピコーン(とは鳴らないけど)とLEDが赤くなりました。

 

置くだけ充電便利すぎる。

iPhoneの時も感動したけど、AirPodsも感動でしたw

ワイヤレス充電ケースとの差額は5,000円

絶対にワイヤレス充電がおすすめ。スマートに行きましょ。

 

▼僕が使ってるQi対応充電器はコレ

https://chasuke.com/ravpower_battery2/

保護ケースは第1世代と同じ

サイズが同じなので、保護ケースはそのまま使えます。

avatar

CHASUKE

ケースしたままのワイヤレス充電もOK

 

けれど、リセットボタンの位置とLEDが見えなくなる可能性があるのでご注意を

 

▼僕が第1世代で使ってたAhaStyleのシリコンケースを装着。

当然ながらぴったり。

 

▼シリコンケースならLEDライトの色も判別可能です。

このままワイヤレス充電器に置いても問題なく充電できました

 

▼リセットボタンはズレてますが、ほぼ使わないのでOK。

これからAirPods2対応ケースとか出てくるのかなぁー。

 

▼今回購入したAirPodsで使うため、レザーケースを新調しました。

https://chasuke.com/leatherpods/

最後に(まとめ)

AirPods(第2世代)を第1世代と比較しつつ、レビューしてみました。

第1世代でも十分快適に利用できます。わざわざ、第2世代に買い換えるほどでもないと思います。ただ、見てくれは同じものの、性能や機能は明らかに向上しています。

ワイヤレス充電は普通に便利なので、AirPods(第1世代)でケースだけ購入するのもありかと思います。単体購入だと税別8,800円..

created by Rinker
Apple(アップル)
¥8,999 (2019/10/12時点)

 

僕は速攻で買い換えましたが、とっても満足です。AirPods2とワイヤレス充電ケースはこちら

▼AirPods2と従来の充電ケースはこっち

それではまた。

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.