Amazon

【2020年版】Amazonプライム会員が毎日お得に使える特典10個をサクッと解説!

2017年12月9日

どうも、Amazonプライム歴10年以上のCHASUKEです。

CHASUKE
気になって調べたら、2008年3月からプライム会員だった。

Amazonプライム会員の特典内容は、ここ数年で大きく変わってます。

僕のようにほぼ毎日Amazonで買い物する人だけでなく、今や、誰が加入してもお得だと言える会員サービスになっている。

CHASUKE
特典に音楽聴き放題動画見放題本読み放題とかあって本当に意味わからないレベル

 

ということで本記事では、長年プライム会員の僕が「実際にめっちゃお得だと思う特典10個」を紹介していきます。

会員特典は、数え切れないほどあって複雑。できるだけシンプルかつわかりやすく解説します。まずは目次を見て下さい。

Amazonプライム会員の特典に興味がある人入会を検討中である人の参考になれば幸いです。

CHASUKE
控えめに言って、最高すぎる会員サービスだ!

Amazonプライムとは?

Amazonプライム」とは、Amazonが提供する有料会員サービスのこと。何度も言いますが、特典がとても多いのが魅力です。

1番気になるAmazonプライムの会費を先にまとめておきます。特典内容は後で書きます。

▼表にして、ザッとこんな感じ。全て税込み。

Amazonプライム(一般プラン)
→無料体験期間:1ヶ月
年間契約¥4,900円月換算408円
月額契約¥500円年払いより1,100円割高
Prime Student(学割プラン)
→無料体験期間:6ヶ月間
年間契約 ¥2,450円月換算408円
月額契約 ¥250円年払いより550円割高

年間契約と月額契約のプランが選べます。

少し割高になるが、ピンポイントで使うなら月額契約もありです。

学生さんは「Prime Student」と学割プランが使えます。特典内容はAmazonプライムとは全く同じです。

CHASUKE
それにしても、Amazonの学割が凄い。学生さんは問答無用で入会すべき!

メモ

Prime Stundet(学割プラン)の登録には、「学籍番号」または「学生用Eメールアドレス」または「学生証の写し」のどれかが必要となる。詳しくはこちら

Amazonプライムの無料体験

【厳選チョイス】お得すぎる特典内容の10個がこれ

ここからAmazonプライム特典を10個に分けて細かく紹介していきます。

僕が毎日使ってる便利なサービスばかりです。

CHASUKE
ほとんど買い物しない人でも入っておくべきと思っちゃいますよ

 

【送料無料、お急ぎ便・日時指定】すべてが無料!

入会する1番のメリットはやはりコレ。

他ECサイトでよく見る「〇〇円以上で送料無料」を考えなくて良くなったのが、本当に嬉しい。トータルで考えて、無駄な買い物やそれに使う時間が節約できたのは、プライム会員のおかげ。

CHASUKE
「少しでも安く」も大事だが、時間も有限なんですよね

 

無料会員では必要となる配送料金(配送オプション)が全て0円となります。

配送
オプション
無料会員プライム
会員
本州・四国 北海道・九州
2,000円未満の
通常配送料
¥410円¥450円0円
お急ぎ便¥510円¥550円0円
当日お急ぎ便¥610円¥650円0円
日時指定¥510円¥550円0円

ちょっとだけ補足

  • お急ぎ便とは、日本全国にいち早く商品を届けるサービス
  • 当日お急ぎ便とは、所定時間内の注文で当日に商品を届けるサービス

価格横に「prime」のマークがある商品のみ対象ですが、今まで対象外となって困ったことはありません。

プライム会員の管理ページから、実際にこのサービスでどれだけ節約できたか確認できます。

最近6ヶ月(2019.6〜2020.2)で節約できた金額がこちら。

46,550円!!

「どんだけAmazon使ってん..」というツッコミは置いておき、この配送オプションの特典だけでも、半年間で年会費9年分がペイできちゃってます。

月に1回以上、配送オプションを使って買い物で送料を払っている人は、入会すべきです。

詳細情報はコチラから

 

【プライムビデオ】いつでもどこでも動画見放題サービス

プライムビデオ』とは、映画やアニメ、人気ドラマ、お笑い、Amazonオリジナル番組が楽しめる動画配信サービスです。

CHASUKE
CMで流れる「ドキュメンタル」や「バチェラー」はオリジナル番組なので全て無料で視聴できます!

新作映画はありませんが、頻繁にコンテンツが入れ替わり、その中に「これ面白そう」「これ見たい」と思える動画が必ずあります。ウォッチリストに見たい動画が常に置いてあり、個人的にはめっちゃ利用してます。家族で揃って映画見るときや夜寝れないときは、ここから1本チョイスしてます。

視聴は、PC(Webブラウザ)やスマホやタブレット(専用アプリ)でいつでもどこでも可能です。大画面のテレビで見るときは、HDMI端子に別途「Fire TV Stick」を挿して視聴します。

また、動画をダウンロードしてオフライン視聴もできます。通学・通勤時にまとめて視聴が捗ります!

プライムビデオを見る!

 

【Prime Music】BGMに最適な音楽の聴き放題サービス

Prime Music(プライムミュージック)」とは、200万曲以上が聴き放題の音楽配信サービスです。

こちらもスマホやPCなど再生デバイスを選びません。もちろんダウンロードしてオフライン再生も可能。また、スマートスピーカーのEchoシリーズがあれば「アレクサ、おすすめの洋楽をかけて」と言うだけで、部屋中にBGMを流すことができます。

音楽リストは200万曲のため、コアな音楽ファンには物足りない。ただし、BGM程度で良いという人であれば、有名な曲は揃っているため満足できます。Prime Musicで使えるプレイリストラジオもBGM要素が強い機能です。

このPrime Musicの「ラジオ(ステーションとも呼ぶ)」は普通のラジオと違い、パーソナリティは存在しない。200万の対象曲から、指定ジャンルの楽曲を24時間ずっと再生します。再生中の曲に「Good」や「Bad」とアクションすれば、AIが学習して、好みのテイストの曲を自動選択してくれます。人工知能スゲー。

CHASUKE
同じラジオでも聴く人によって、選曲が違うのが面白い!

 

コアな音楽ファンであれば、追加料金を払えば『Music Unlimited』にグレードアップできます。こちらは6500万以上の楽曲が再生できる。

Prime Musicとの違いは楽曲数以外にほとんどないが、詳しく知りたい人はこちら

▼Music Unlimitedのプランと料金表です。

CHASUKE
ここでも学生さんは最強!

Echoプランとは、指定のEcho端末1台のみで再生できるプランです。Echoだけで使うなら、高コスパです。

ちなみに僕の家では、トイレに設置したEchoデバイスにジャズを自動再生させてます。家族だけでなく、お客さんからも高評価!

Prim Musicを聞く!

 

【Prime Reading】1000冊以上の本・雑誌の読み放題サービス

Prime Reading(プライムリーディング)」とは、1000冊以上の小説、ビジネス本、マンガ、雑誌(Kindle電子書籍)が読み放題のサービスです。

こちらもPC(Webブラウザ)やスマホ・タブレット(アプリ)からどこからでも読書できます。つまり、KindleやFireタブレットを持って無くても使えます。

コンビニでつい立ち読みしちゃうイイ感じの雑誌も多い。ガジェット好きの僕は、この辺りをチェックしてます。

CHASUKE
これら1冊読むだけで元とれますぜ

メモ

KindleやFireタブレットを購入すると「Kindleオーナーライブラリー」から毎月1冊を無料で読書できます。ただし、ラインナップは悪いのでおまけ程度です。対象をチェックしてみる

 

『Prime Reading』で物足りなかった場合、追加料金を払って『Kindle Unlimited』に登録できます。こちらは、月額980円(税込)で和書12万冊以上洋書120万冊以上の品揃えです。

Kindle Unlimitedアイコンのある書籍が対象です。下記リンクでチェックできます。

 

【Amazon Photos】容量無制限のクラウドフォトサービス

Amazon Photos(アマゾンフォト)』は、容量無制限で画像を保存できるクラウドストレージです。どれだけ保存してもプライム会員なら無料です。

保存した画像は、他のサービス同様にどのデバイスでもWeb、スマホアプリ、PCアプリを使って手軽にいつでもアクセスできます。

Amazon Photosの凄いところは画像を全く劣化させないところ。無料で使えるGoogleフォトは、高画質を維持しつつも圧縮され若干の劣化が発生しています。

CHASUKE
どうしても許せない人にとっては神サービスとなる!

 

また、Amazon Photosアプリでは人工知能技術が「人物」や「場所」「モノ」を自動で仕分けしてくれるので、自分で頑張って仕分けする必要はない。その他、Echo Showなどのスマートディスプレイがあれば、Amazon Photosに保存した写真をフォトフレームとして使えます。これ僕もめっちゃ使ってます

解約すると5GB制限

1つだけ注意点があります。
プライム会員の解約時に、5GB以上のデータあると削除される可能性があります。残りは無料会員でも使える「Amazon Cloud Drive」に保存されます。

 

【Amazonパントリー】日用品・食品をまとめ買いできるサービス

無料会員でも使えるサービスになりました。

Amazonパントリー』とは、1つの専用ダンボール(390円)に日用品や食料品を入れてまとめ買いできるサービスです。

例えば、カロリーメイトは、通常のAmazonでも買えまが、同じ味を10箱などセット買いする必要がある。ここでAmazonパントリーであれば、ダンボールに1個単位で買うことができ、様々な味を購入ができます。ダンボールで箱買いする前提のため、わりかし安くなっています。家にいながら、スーパーにいる感覚で買い物できます。

我が家では、災害に備えた食料をAmazonパントリーでまとめ買いしてます。味や種類も組み合わせできるのが便利です。

 

【プライムデーやタイムセール】低価格で商品を買える特典

『プライムデー』とは、毎年7月にある年に1度の会員限定セールです。もちろん参加できるのは会員のみ。

この日はAmazonであらゆるモノが、ドーンと値引きされます。この日だけで、年会費の元が取れると言っても言い過ぎではないほどです。

CHASUKE
ほんとこれ、年に1度のお祭り。仕事が手に付かない

 

また、毎日行われているタイムセールに30分先行して買い物ができる特典があります。

タイムセールの人気商品はスタートと同時に凄い勢いで品切れになってしまいます。タイムセールで勝つには、プライム会員になることが必要不可欠です。

プライム会員の詳細はこちら

 

【Amazonファミリー】おむつ・おしり拭きが常に15%OFFで買えるサービス

Amazonファミリー』とは、子供の情報を登録することで成長に合わせて、限定セールや特典をうけられるサービスです。

また、プライム会員限定の特典として「おむつ・おしり拭き等のベビー用品」が定期おトク便でいつでも15%オフで購入できます。

僕も子供ができてわかったんだけど、おむつとかおしり拭きって毎日めっちゃ使う。子供が小さいと買いに行くのも一苦労。15%オフで定期的に送ってくれるのは助かる。

CHASUKE
Amazonさん、ありがてぇ。

 

【Amazon Wordrobe】気軽に試着して気軽に返品できるサービス

Amazon Wordrobe(アマゾンワードローブ)』は、色やサイズの違う商品を自宅でゆっくり試着できるサービスです。

自宅で試着できるメリットは多くあります。

  • お店に行く必要がない
  • 時間を気にしなくて良い
  • 店員に気を遣わせない
  • 家族の評価を聞ける
  • 手持ちの服でコーデできる

前回、グローブを選ぶときに利用したのですが、めっちゃ気軽にサービスを利用できました。返品手続きも楽ちんでした。

細かいレビューは下記記事に書いてます。時間があるときにチェックしてみて下さい。

【Amazonワードローブ使い方】ノースフェイスの手袋6品を試着して全部返品した話
CHASUKE
Amazonワードローブのおかげでサイズミスを未然に防げた!

 

【Amazon Mastercard ゴールド】驚異の2.5%ポイント還元

最後にクレジットカード『Amazon Mastercard ゴールド』をおすすめしたい。

▼特徴はこんな感じ

  • Amazonでの買い物が2.5%還元
  • Amazon以外では1.0%還元
  • プライム会員の年会費(4,900円)が無料
  • 年会費1.1万円だがプライム会員なら実質0円

Amazon以外での買い物はショボいのですが、Amazonでの買い物はピカイチです。また、大きなセールではポイントアップキャンペーンと称して、Amazon Mastercard払いでさらに+2%として、合計4.5%還元とするパターンも多い。これもまた有り難い。

また、年会費は税込み11,000円について、「マイ・ペイすリボ」や「WEB明細書」といった少し面倒な設定をするだけで、6,600円が割引される。さらに、プライム会員の年会費4,900円を払ってくれる。

実質0円どころか、+500円儲かります。2019年4月12日の年会費UPでお得感が増し増しに!

CHASUKE
Amazonで買い物たくさんの人はオススメ!

お得な申込方法

Amazon Mastercard クラシック」は、新規入会で5,000Pがもらえる。そのため、先にクラシックを申込みで5000Pをもらってから、ゴールドに乗り換えがお得です。僕はこれでやりました。

ちなみに、ゴールドカードを申し込みしたら、既に支払い済みだった年会費が日計算され払い戻されました。ナイスです。

最後に(家族サービスや解約について)

いかがだったでしょうか。

プライム会員になって10年以上経つ僕が、毎日使ってる10個の特典を紹介しました。

意外と知られていないが、配送に関する特典は家族にプライム会員がいれば、同居の家族2人が特典を受けれます家族サービスの詳細はこちら

これだけ揃って、年間4,900円(月換算408円)ってハンパない。

CHASUKE
凄いよ。アマゾンさん!

 

どれか一つでも「良さそう」と思える特典があれば、まずは無料体験を。

万が一、無料体験中に解約し忘れても、後から返金してくれるという神対応です。解約方法も非常に簡単。こちらに記載があります

CHASUKE
無料体験は一定期間が経てば何度も申し込みできるのだ!

▼会員登録はこちらから!

Amazonプライムの無料体験

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

こちらの記事も読まれてます

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2020 All Rights Reserved.