PC関連

【Anker USB-C 2in1カードリーダー レビュー】MacBookやiPadでSD使いたいならコレ!

今年からFUJIFILM X-S10を使いだして、SDカードを使う機会がめちゃめちゃ増えたCHASUKEです。どうも、こんにちは。

つい先日、Mac miniのデスク環境にSDカードリーダーを装備した話をしたばかりですが、今度はノートPCやタブレットに便利なSDカードリーダーをポチりました。

購入したのは2019年発売の「Anker USB-C 2-in-1 Card Reader」です。古いですが、定番のアイテムですよね。

通常1,300円ほどですが、セールになると950円まで下がるので、狙って買いました。

 

サイズは実測で49×17×9mmで、重さは8gとコンパクト。隣のポートに干渉することなく、SDとmicroSDの読み書きに使えます。

USB-Cハブでも良いのですが、結局SDしか使わなかったりするので、かさばる荷物を減らせるというのが、主な購入理由です。

ということで本記事では、小型SDカードリーダー「Anker USB-C 2-in-1 Card Reader」をレビューしていきます。Ankerの他のカードリーダーもあるので、違い選んだ理由を書いていきます。

Anker USB-C 2in1カードリーダーの外観

Anker USB-C 2-in-1 Card Readerのデザインはこんな感じ。

サイズは4.9×1.7×0.9cmとミニマルで上下にSDおよびmicroSDスロットがあります。

スペースグレイでクールな外観だが、Ankeロゴがもう少し控えめだと嬉しいですね。とはいっても少し前の製品なので仕方がありません。

▼SDカードを挿し込むとこんな感じ。

カードの約2.2cmが外にはみ出します。

▼反対側はこんな感じ。

USB-C端子なので、どっちが上とか正解はなく、ポート向きをどちらにしたいかで使えます。

▼microSDカードを挿すとこんな感じ。

こちらも約7mmくらいはみ出してます。

Anker USB-C 2in1カードリーダーの使用感

M1 MacBook Airで使うとこんな感じになります。本体の4.2cmがはみ出ますが、USBハブと比べれば、だいぶスリム化されてます。

SDを挿すとすぐにデータが読み込み、microSDと合わせて2枚同時に使うことができました。

UHS-I規格となるので、最高104MB/秒で転送ができます。

実際に速度を計測してみましたが、僕の使ってるSDカードを含め、普通のSDカードをお使いなら十分なスペックと言えます。

もっと高性能なSDカードをお使いで、UHS-II規格対応のSDカードリーダーが必要なら、次章に書く別製品を選びましょう。

 

ポート向きを変えて使えるのが、USB-C端子の嬉しいところですよね。

隣のUSB-Cポートに干渉せずに使えるので、電源ケーブルの接続も問題ありません。

充電ケーブルは同じAnkerのPowerLine Ⅲ Flowを使用しています。

また、USB-Cポートをの備えるiPadに接続した場合も問題なく使えました。iPadとの相性も良さそうです。

デスク下手前に取り付けたハブのUSB-Cポートに挿して、SDスロットを増設もできました。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK nano1レビュー|デスク下手前に最適なUSB-Cハブ!

キャップがあった方が安心かなとも思いましたが、使い勝手や性能は期待通りでした。

Ankerの他製品との比較・僕が選んだ理由

実はAnker製品には、同じようにコンパクトなSDカードリーダーが他にも2種類あります。

▼こちらで比較してみます。

 USB-C 2-in-1
カードリーダー
USB-C & USB-A
PowerExpand 2-in-1
SD3.0 カードリーダー
USB-C
PowerExpand 2-in-1
SD 4.0カードリーダー
発売2019年6月2021年6月2021年7月
価格¥1,299¥1,890¥2,990
サイズ49×17×9mm78×19×11mm57×35×11mm
ケーブル12cm
重さ8g14g30g
データ転送最大104MB/s
UHS-I
最大104MB/s
UHS-I
最大312MB/s
UHS-II
接続端子直挿し
USB-Cのみ
USB-C&USB-AケーブルUSB-C

見た目の違いもありますが、転送速度的には③が最強。ただし、UHS-IIの高性能なSDカードも必要なのでご注意ください。

僕はUHS-IIが必須ではなく、1番スリムなものが好みだったのでコレにしました。

まぁ理想を語れば、本体サイズは①で、Ankerロゴは②で、転送速度は③ですが、無いもの言ってても仕方がないので。何を優先するかですね。

Anker USB-C 2in1カードリーダー レビューまとめ

▼レビューをまとめるとこんな感じ。

良い点はココ

  • 直挿タイプでコンパクト
  • USB-C端子で扱いやすい
  • microSDカードも使える
  • 安価。特にセールは。

注意点はココ

  • UHS-IIに非対応
  • ロゴが目立つデザイン

SDカードを使う人なら1個持ってると役立つアイテムでした。価格もやすいですし。

CHASUKE
記事はここまで。CHASUKE(@chasuke__)はTwitterでも便利なガジェットをつぶやいてます。こちらもぜひ!

Amazonでお得に買い物



Amazon.co.jpで買い物するならギフト券の購入(チャージ)がおすすめ。チャージごとに最大2.5%分のポイントが付与されます

チャージへGO!!

  • この記事を書いた人

CHASUKE

IT企業につとめる30代サラリーマンブロガーです。当ブログでは、実際に使ってよかった役立つガジェットや製品をお届けしてます。面白い機能や素敵なデザイン、少し尖ったアイテムが特に好きです。ご質問・ご意見は「お問い合わせ」まで。レビュー依頼もお待ちしております!

© 2022 CHASUKE.com