iPhone・iPad

【Belkin DuraTek Plus レビュー】耐久性・利便性を兼ね揃えたUSB-C to Lightningケーブル

2020年1月2日

どうも、CHASUKEです。

充電ケーブルって使わない日はないですよね。

毎日使うものだからこそ、長く愛用できる1本を探してました。そして、最強の充電ケーブルと出会いました。

それが、Belkin社の充電ケーブル「DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル」です。

CHASUKE
iPhone・iPad向けです。

このDuraTek Plusケーブルが凄いのはとにかく「耐久性」です。こちら防弾チョッキ・消防服・サーフボードに使われる素材で作られた異色の充電ケーブルなのです。お馴染みのBelkinらしいデザインに、耐久性と利便性を兼ね揃えた充電ケーブルです。

今回は「Belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル」のレビューを書きます。

このケーブルを使い始めて1ヶ月経ちますが、頑丈さだけでなく使いやすさにも驚きました。値段は3,000円とやや高め。しかし、愛着を持って長く使えると思えば全然安く感じます。

CHASUKE
30分で最大50%までの高速充電(PD)にも対応!

Belkin社からサンプルをいただきレビューを書いてます

Belkin DuraTek Plus の特徴・ラインナップ

Belkin DuraTek Plus(デュラテックプラス)は、非常にハードな使用にも耐えうる超高耐久充電ケーブルです。

冒頭でも書いた通り防弾チョッキや消防服で使用される繊維で作られています。

CHASUKE
アラミド繊維というらしい

さらに加筆すると、ケーブルの内部配線が、このアラミド繊維で補強され、耐摩耗ナイロン素材の丈夫な外被で覆われてます。これにより摩擦による破損ダメージを最小限に抑える仕組みとなってます。

旧モデル「Mixit↑プレミアムメタリック」と比べて約10倍の強度!

 

▼続いてラインナップについて。

現在販売される「Belkin DuraTek Plus」のラインナップは以下の通り。

どれも「MFI認定」「本革ケーブルストラップ付属」「5年間保証」という特徴を持っている。

この中にある「USB Type-C to ライトニング」は、PD対応の充電器・モバイルバッテリーを使ってiPhone・iPadを高速充電できる充電ケーブルです。

以下は、こちらのレビューになります。

Belkin DuraTek Plus の外観

ベルキンらしいお洒落で可愛いパッケージ。

ケーブル色は「ブラック・ホワイト・ピンク」の3色から選べます。ケーブル長は1.2mのみとなっています。

 

▼表紙をペラっとめくると。

全て英語で書かれてまーす

魅せますよねー。たかがケーブル1本ですよ。

CHASUKE
高品質な製品だけでなく、こういったところもBelkinファンが多い理由ですね!

 

▼パッケージには、MFi認定マーク「Made for iPhone | iPad」があります。

僕はApple製品の充電ケーブルを選ぶ際は、必ずMFi認証のあるモノにしてます。これが無いものを選ぶと、充電スピードやデータ転送に影響が出てしまいます。

CHASUKE
最悪、すぐに使えなくなって買い直しってことも!

 

▼こちらはブラック1.2mのケーブルです。

ケーブルは思ってたより細めで、ナイロン製の気持ちの良い肌触り。

高耐久でケーブル自体にややコシ(硬さ)があり、折り曲げると形状を記憶しようとします。

 

本革ケーブルストラップが良い感じ。

ベルトストラップは、よくあるマジックテープではなく、ボタンで留めるタイプです。

CHASUKE
これが有るのと無いのとでは見た目が大きく変わるよね

Belkin DuraTek Plus レビュー

ケーブルを触ってみると非常に強そうなのはわかる。けれど、まだ1ヶ月しか使ってないので耐久性は今のところ不明です。

CHASUKE
製品保証は5年間なので間違いなさそうですが..

ということで、耐久性以外を書いていきます。

 

絡まりづらく扱いやすい

先述したが、ケーブルには程良い硬さがあり、折り曲げると形状を保持しようとします。Amazonレビューには、この硬さが使いづらいとの声があったが、僕的には非常に扱いやすいと感じた

 

▼ゴム製のケーブルとは違い、ケーブル同士に摩擦ないためサッと1本に伸ばせるし、手にクルクルと巻いて、

 

そのまま、ポンと置けば、

この通り、ある程度まとまってくれます。ケーブルストラップも留めやすいです。

 

USB PD充電やデータ転送も問題なし

端子部分はゴム製で摘んだときにスベらない

MFi認証製品なので、Macとの互換性があり安心して使えます。iTunesを使ってバックアップやアップデートは普通にできたので問題ないと思います。

 

▼USB PD(PowerDelivery)に対応したモバイルバッテリーにつないでみました。

こちらも、9V×2Aの最大18Wレンジで充電されているので問題アリませんでした。

CHASUKE
性能は問題なしですね

 

愛着が持てる充電ケーブル

スタイリッシュで利便性が良く、5年と長く使える。5年後にライトニングケーブルがあるとは思えないが、まさに僕が探し求めてたケーブルでした。

サイズは1.2mのみです。短いタイプ・長いタイプも是非発売されて欲しい。

CHASUKE
このシリーズ、めちゃめちゃ気に入った。買い増しする。

最後に(まとめ)

Belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル」をレビューしました。

まとめるとこんな感じ

  • サイズは1.2mのみ
  • USB PD対応ケーブル
  • 信頼のMFi認定製品
  • 程良い硬さで絡みづらい
  • 本革ストラップが付属
  • 超耐久で製品保証5年間

信頼性の高いケーブルなので、断線しては困る場面・場所でも使える1本です。

また「断線させたことのある人」や「お気に入りの1本を探している人」には是非試してもらいたい超おすすめなケーブルです。

CHASUKE
カラバリは黒と白とピンク

このDuraTek Plusシリーズとても気に入ったのだが、USB-C to USB-Cのラインナップがまだない。今後の登場に期待です。

それではまた。

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2020 All Rights Reserved.