【Amazon Echo Spot】画面を活かしたおすすめ機能とスキル3選

CHASUKEの記事をシェアする..

どうも、CHASUKEです。

Amazon.co.jpで販売されている小型ディスプレイ付スマートスピーカー『Amazon Echo Spot(エコースポット)』で利用できる機能やスキルを試してみました。

Amazon Echoのおかげで、音声で天気やニュース、音楽を聞いたり、家電を操作できたりと少し前までは考えられなかったような事が可能になった。

今回の「Amazon Echo Spot」では今までのアシスタント機能はそのままに、プラスで小型の画面が備え付いた。これにより、天気はアイコンや文字表示で確認できるし、ニュースや買い物も画面で視覚的に使えるようになった。

今回は、Amazon Echo Spotで使えるディスプレイを活かしたおすすめ機能・スキルを紹介していきます。僕がよく利用している機能5つとおすすめスキル3選です。

購入してみたけど、なかなか活用できていない人の参考になあれば幸いです。

SPONSORED LINKS

画面を活かした5つの機能

『Amazon Echo Spot』の良い点は、小さなディスプレイがあることでリスト表示や短い動画など、声だけでは不安になるような情報を視覚的に補完することができる点にあります。

僕がよく利用する5つの便利な機能はこんな感じです。

音楽の再生

アレクサ、おすすめの邦楽をかけて♪」とかお願いすると、モンパチが流れ出した。

背景にはジャケット画像、そして歌詞が表示されてる。

さらに、画面タップして、再生/一時停止、スキップや早送りなどの操作がデバイス上で簡単にできるようになっている。

動画の検索

現状(2018/7/26)プライムビデオの再生はできないが、動画を検索して再生することができた。

試しに「アレクサ、宇宙の動画を検索して」とか言ってみると、

bingから検索された動画リスト(Dailymotion)が一覧表示された。

リストから1つ選んでタップすると、動画が再生された。

Google Homeでも、Chromecastと連携してテレビに好きな動画再生とかできるけど、デバイスにそのまま表示できるのも結構便利なもんです。

将来的に、YouTubeやプライムビデオが再生できるようになったら最高ですね♪

Amazon.co.jpで買い物

Amazon Echoでもアマゾンで買い物ができます。ただ、声だけの買い物は不安です。発注ミスがあるので、使っている人も少ないはず。しかし、『Amazon Echo Spot』なら安心して買い物ができるようになった。

▼アレクサに「電池が欲しい」とつぶやくと..

電池の商品画像が表示される..

▼リストになっていて横スライドすると別の電池、縦スライドすると商品名やレビュー数、別の同一商品の別画像が表示できる。

商品の説明や、レビュー内容まではまだ確認できないが、今後見えるようになるだろう。

▼一番下までスクロールすると「カート」または「購入」ができる。

これなら、新しい商品の発掘は難しいが、いつも購入しているものなら安心して買い物できる。

カレンダーの内容確認

Amazon EchoでもGoogleカレンダーの登録内容を音声で確認できるが、ここもやはり声で読み上げられても頭になかなか入ってこない。

▼Echo Spotに「今週の予定を教えて」と言えば..

登録してある内容から1週間分を読み上げてくれる。ちなみに、自分で上下にスクロールしてしっかり内容を確認ができる。

我が家では、Googleカレンダーで家族内のスケジュール管理しているので、かなり便利に支えている。おすすめ。

タイマーも何気に便利

ホームアシスタントの定番機能であるタイマーも画面表示があると使い方が変わってくる。

▼カップラーメンでお馴染みの「3分間タイマー」と言ってみる..

こんな感じに画面上で、カウントダウンが始まる。

▼しばらくすると待受状態に戻るが、下の方にカウントダウン表示が確認できる。

いつでも残り時間が確認できるのは、意外と便利だ。

Echo Spot対応スキル

おすすめなEcho Spot対応スキル3選です。こちらのスキルは企業や個人が自由に開発して公開できるので、次から次へと新しいスキルが登場する。

良いものがあれば随時追加していこうと思う。

レシピ検索して動画再生できるスキル

Echo Spotとレシピスキルがあれば、晩御飯に迷うことはなくなる。

DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)の簡単レシピ検索は、画面付きEcho Spotに対応しており、なんとレシピ検索から作り方の動画まで見ることができた!!

「デリッシュキッチンを起動して」と言うと..

「何のレシピをお調べしますか?」という問いに、迷わず「焼肉」と言ってみた!!

▼10パターンの肉料理がリスト形式で表示された。

そして、このどれも美味そう!!

スピーカーにディスプレイがないと音声で料理名を言われても困ってしまうが、画面があれば完成した料理を確認できるので選びやすい。これ本当におすすめ。

▼タップすると、レシピ説明や材料が文字で確認できる!!

▼そして、そして、『動画』でチェックできる!!

▼1分ほどの動画で調理方法をサクッと確認できる。

これはウチの嫁さんも喜んでくれるスキルだな。

▼ちなみに、動画に対し「最初から」「10秒戻して」などと操作が可能。

画面表示は、円形ディスプレイのため、見切れてしまうところがありますが、動画を画面サイズに合わせることができる。

▼動画サイズが少し小さくなるが、これで見切れることはなくなる。

自宅でカラオケが楽しめるスキル

これは、カラオケファンには良いスキルかもしれない。

「JOYSOUNDを開いて」と言うと..

100曲ほどのリストが表示された。

一番下までスクロールし「次」が選べば、さらに100曲のリストが表示される。しかも、みんなが歌えるような人気の曲ばかりが並んでてテンション上がります。

▼好きな曲名をタップすると、カラオケ映像とともに曲が開始する。

▼ちゃんと、文字も追ってくれる。

負荷が高いせいか、しばしばフリーズするのが難点。

カメラからのリアルタイム映像が見えるスキル

スマートカメラの「Arlo(アーロ)」が、Echo Spotスキルに対応している。

気になる場所に設置したカメラのライブ映像を、近くに置いてあるEchoデバイスで確認できたらクソ便利ですよね。赤ちゃんの見守りもこれでしようかなと考えてます。

▼【追記】Arloのスマートホームスキルが公開されたので試してみた!!

『Amazon Echo Spot』で使えるArloスキルを試してみた
どうも、CHASUKEです。 いよいよ『Amazon Echo Spot』が販売開始しましたね!! NETGEAR製のホームネ...

Echo Spotに対応しているのは、NETGEAR製のIPカメラ「Arlo」シリーズです。

上記の「Arlo Q」は単体でワイヤレスにネットワークに接続できるネットワークカメラです

▼レビュー記事はこちら。

【高画質フルHD】ネットワークカメラ『Arlo Q』を試してみた!!
どうも、CHASUKEです。 高画質フルHDで撮影できる『Arlo Q (アーロキュー)』を試してみました。NETGEARの製品なの...

▼子守メインなら「Arlo Baby」がおすすめです。

高性能ベビーモニター『Arlo Baby』が面白い!!(開封・設定編)
どうも、CHASUKEです。 赤ちゃんが産まれて、早くも1ヶ月が経過した。家事や育児に忙しい妻のために、赤ちゃんの見守りカメラを探し...

カメラ映像との連携は、Echo Spotならではですね♪

自分でスキル開発するのも面白い

ここまでは、誰でも利用できるオススメの公開スキルを紹介してきたが、知識があれば、Alexaスキルを自分で開発することもできます。

すでに、Echo Spotなど画面付きEchoデバイスの開発環境が用意されており、自由に自分専用のスキル開発が可能となっている。

例えば、センサー内臓学習リモコン「Nature Remo」から情報を引っ張ってきて、家の環境情報をリストでサクッと確認みたいな機能なら、すぐに作れてしまうのだ。

コミュニケーション機能に期待大

Amazon純正のコミュニケーション機能について、製品ページに以下のような記載がある。

Echo SpotやAlexaアプリを持つ家族や友達と、音声・ビデオ通話ができます。Alexaアプリで、外出先から部屋の様子をEcho Spotのカメラで確認することもできます(これらのコミュニケーション機能は現在日本では提供しておりません。今後対応予定です)

Echo SpotとAlexaアプリ間でビデオ・音声通話やテキスト・音声のメッセージが送信できる機能は、今後提供される予定とのこと。

Echo Spotにはカメラが搭載されており、日本では未対応ですが、アメリカでは既にEcho Spot同士のビデオ通話が可能になっている。

提供は近いはずなので、こちらのコミュニケーション機能に大いに期待している!!

詳しくはこちら

最後に

Echo Spotで使える便利な機能やスキルを紹介してみました。

やはり画面付きは間違いなく便利です。なにより、Echo Spotは可愛い。

離れて暮らす両親などと一緒に2台持っていれば、ビデオ通話で子供の顔をみせたり活用の幅が広がるコミュニケーション機能には大いに期待できる♪

それではまた。