『Amazon Echo Spot』を日本語化する方法

CHASUKEの記事をシェアする..

どうも、CHASUKEです。

Amazon Echo Spot(エコースポット)を日本語化したときのメモです。

▼Echo Spotを使ってみた記事はこちら

画面付きAIスピーカー『Amazon Echo Spot』がとっても便利!!
どうも、新しいものが大好きなCHASUKEです。 2017年10月に米アマゾンが発表したときから目を付けていた、小さなディスプレイ付...

ディスプレイを使って動画を見たり、カメラを使ったりと『Echo Spot』らしい機能はまだまだ使えません。ですが、日本語対応させることで、日本語のカスタムスキルや普段から使ってるスマートホームスキルができます^^

すんなり初期設定から日本語を選択できれば良いのですが、ひと工夫しなければ日本語対応できません。お困りの方は参考にしてみてください。

SPONSORED LINKS

選択肢に日本語を表示させる

結論から言うと、言語選択に「日本語」がないから、追加しちゃう。つまり、HTMLを編集してプルダウンに「日本語」を追加してから設定変更します。

※こんなことして良いのか悪いのか判断がつかないので、自己責任で..

Alexaアプリ(Web版)を開いて「設定」へ

Echo Spotを選択します。

設定画面にある[一般]-[言語]を選択します。

▼プルダウンを確認しても、現在のところ「日本語」は選択肢にありません。

▼ここでHTMLを編集して、プルダウン項目を追加します。(※クリックで拡大)

Chromeブラウザを利用しているなら、下記コマンドで開発者ツールが利用できます。

[Mac]
Option + Command + i

[Windows]
F12もしくは、Ctrl + Shift + i

開発者ツールが開いたら、上記画面の通り、Elementsタブで言語設定プルダウンに1行optionを追加します。

<option class="d-language-option" value="ja-JP">日本語</option>

この状態で「変更を保存」し、言語設定できた。

最後に

発売当初は「日本語」選択できていたようだが、突然、選択肢が消えたようだ。

だが、クライアント側で選択肢が見えなくなっただけで、サーバー側ではちゃんとvalue値を受け取ってくれます。なぜ、選択肢から削除したかは不明ですが、とりあえずは、この方法で日本語利用できます。

ご参考までに。

コメント

  1. Amazon Echo Spot User より:

    ありがとうございます。
    ちゃんと日本語化できました!
    日本での発売が楽しみです。

  2. Yasu より:

    自分もこれで日本語化できました。
    日本にいないのですが、これであとはRadikoが使えるようになれば、、

    #このページの書き込みも、接続元チェックをしてるようなので、
    日本の端末経由で行ってます。。

  3. Amazon Echo Spot User より:

    現在は日本語化は大丈夫のようですね。
    トラブルは一時的なものだったようです。
    インドで発売になったので、日本での発売が楽しみです。