Webサービス

家にある不用品を売ろうと思い、フリマアプリを比較してみた。

更新日:

どうも。CHASUKEです。

社畜のように仕事をしていたため、なかなかブログが更新できなかったです。気持ちを入れ替えて色々な独り言を発信して行けるようにがんばっていきます!

諸事情により今年秋くらいから実家を出ることになり、自分の部屋に溢れている物を少しずつ整理しております。

それにしても買ったけど使う機会がなかったものや、部屋に飾ってあったが要らなくなった物が結構でてきますなぁ。。

今回は、スマホを使ってフリマに要らない物や使ってない物を欲しい人に売ってあげようっという話です。

フリマアプリとは?

その名の通りなのですが、スマホで売りたい商品の写真を撮って簡単に出品ができるアプリのことです!2012年ころから色々なアプリが登場してきているみたいです。

手軽に物を売買できるの環境が簡単に手に入るのはありがたいっということで、使ってみたくなったのですw

どのフリマアプリが良いのか?

売れたタイミングで販売手数料をイチイチ取られていては、面白くないですよね。
なので、私は、販売手数料が無料で使用できる2つのアプリに絞って選びました。

 

①ラインモール

[追記]

残念ながら、ラインモールは2016.5.31にフリマ業界から撤退しました。

1つ目は、ラインモールです。国内に5000万人以上のLINEユーザーおり、知名度も結構あるのではないだろうか。チャンスプライスでも有名ですよね。2014年3月時点でアプリダウンロード数が100万を突破しているみたいです。

 

 

②メルカリ

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

2つ目は、メルカリです。2014年5月時点で、200万人のアプリダウンロードを突破し、私はまだ見ていないが、全国テレビCMも開始するくらい乗っているアプリです。

初心者には、『LINEモール』が良さそう?

どちらも、良さそうなアプリですね…。これでは、決まりません。

私は、出品はしたことは有りませんが、LINEモールで購入したことがあり、購入から自分の手元に届くまでがとてもスムーズだったので、若干こっち寄りです…。

 

購入者側から見た印象として、

・LINEモールの方がシンプルなデザインで使い安い。
・メルカリの方が商品数が、かなり多い。同じ検索ワードを入力しても出てくる数が違います!
・メルカリは常に値引き交渉をされている印象に対して、LINEモールは値引き交渉を運営がガードしてくれるので、トラブルの原因とならない。
・LINEモールは送料込みの価格に対し、メルカリは、どちらかを出品者が選べる。こちらも送料込みにして欲しいなどのコメントが常にやり取りされている印象で、トラブルの原因となりそう。

色々書いてみたが初心者の私にとって、商品数とユーザー数は劣るが、安心・安全というところをとって、『LINEモール』で始めて、慣れてきたら『メルカリ』っていうのがいいと思いました。

 次回は、『LINEモール』で実際に出品してみます!

まずは、初心者なので、安く簡単に送れるちっちゃいもので試そうと思います。

では、何を出品しようか…

IMG_0097

 

よし、これや!!

https://chasuke.com/fuchiko/

 

ラインモール初出品の記事はこちら。

https://chasuke.com/line_mall_push/

Amazonお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.