PC関連

MacBook Pro 16インチで使えるおすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

2020年5月20日

どうも、CHASUKEです。

16インチMacBook Proを購入して早いもので半年が経ちました。

僕の場合、スペックの良いMacBook Pro 16"を持ち運んで使うことが多い。そのため、少しでも快適に使うためのMacBook Pro関連アクセサリーを買い漁ってきました。

本記事では、MacBookPro16"用に購入してよかったと思える周辺機器・アクセサリーについて書いていきます。

CHASUKE
使い方は人それぞれだけど、「良いな」と思えるアイテムが1つでも見つかれば幸いです

この記事は随時更新予定です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥317,680 (2020/06/05時点)

16インチMacBook Proにおすすめな周辺機器・アクセサリー

ここではMacBook Pro用に購入したアイテムで、スリーブケースや充電器など必須なモノから、無くても良いけど有ると便利なアイテムまで色々と紹介していきます。

今よりも快適なMacBook Proライフを送るための参考になれば幸いでございます。

 

Inateck スリーブケース

MacBook Proを長く大事に使い続けるために、リュックに入れる時は、直接ではなくスリーブケースに入れてます。

僕が選んだスリーズケースは、質感とコスパに優れた「Inateck ラップトップ スリーブケース」です。外側は撥水加工された生地で作られてます。

▼シンプルな見た目ですが、合計で3つのポケットを持ってます。

  • メインポケット
  • ファスナーポケット(正面)
  • ファスナーポケット(背面)

 

MacBook Proを入れるメインポケットの裏生地は、ふっかふかのフランネル素材。クッションによる保護性があります。

非常に気持ちの良い手触り。

製品ページには「15インチMacBook Pro」と記載があったが、16インチMacBook Proでもジャストサイズで使えてます。

▼収納後はこんな感じです。

マグネット式の開閉口で、開け閉めがスムーズにできます。

▼収納後はこんな感じ。スリムな見た目です。

使い勝手の良いガジェットポーチも付属します。充電器やケーブルを合わせて持ち歩けます。

コストの割に質が良く、デザイン性もあるので、気に入ってます。おすすめ。

 

90W出力2ポート充電器「RAVPowe RP-PC128 」

USB-C PDが2ポート搭載の充電器「RAVPowe RP-PC128」です。

なんと90w出力のUSB PDが2ポートあり、サイズ「約65×65×32mm」、重さ「190g」というコンパクトさ。

CHASUKE
窒化ガリウム(GaN)を採用し、高出力・小型を実現してます

 

以前までは、USB PD1ポート61w出力充電器「RAVPower RP-PC112」を使ってましたが、乗り換えました。

さすがに、61wモデルよりはサイズUPしたが、Apple純正(1ポート96w)と比較すると全然小さいです。

▼2ポートあるので、MacBookを充電しながら、iPadやiPhoneを充電といった使い方も可能です。

充電スピードを計測したところ、6%のバッテリー残量をたった2時間でフル充電できました。純正96w充電器と遜色のないスピードです。

▼16インチMacBook Proの充電器に最適です。

CHASUKE
純正アダプタより約3000円も安い!

 

USB-Cハブ「Anker 7in1 プレミアム」

Thunderbolt 3(USB-C)しか持たないMacBookに必須なのが、USB−Cハブです。

多くの製品がありますが、僕はUSB PD(100w対応)が使える「Anker 7-in-1 プレミアム USB-Cハブ」を使ってます。

6ヶ月使ってますが、非常に安定して使えています。読み込みエラー、謎の切断などの事象は一切ありません。さすがは信頼のAnker製です。

▼搭載ポートは合計で7つあります。

  • USB-A(USB3.1 Gen1)× 2
  • USB-C(USB3.1 Gen1)
  • USB-C PD(100W対応)
  • HDMI(4K対応)
  • SDカード
  • microSDカード
CHASUKE
必要なポートは全て揃ってます

 

サイズは 29×4×1.1cm重さ 74gとなってます。また、USB-Cケーブルは長さ20cmです。

▼MacBook Pro 16"に繋ぐとこんな感じ。

ポート1本だけを使うタイプなので、iPad Pro等の別デバイスでも使い回しが可能です。

注意点が1つ。USB PDは「100w対応」とあるが、ハブ自体で15〜20w使用するため、最大85wほどの給電になります。これでも十分ですが。

▼付属するトラベルポーチは、ケーブル格納できて、持ち運びしやすい。

安定して使えて、必要ポートは揃い、持ち運びもしやすい。かなりおすすめできるUSB-Cハブです。

LANポートが必要であればこちら。

CHASUKE
USB PDは60w対応となる

 

SanDisk ポータブルSSD

僕のMacBook Pro 16"は、1TBのSSDを積んでいるが、気を抜けばすぐに容量が溢れてしまう。

そのため、高速にデータ転送できる「ポータブルSSD」を使い、内蔵ディスクの不足を解消しています。

色々と使った中でおすすめなのが、耐久性に優れた「SanDiskのポータブルSSD」です。

頑丈なアルミボディと防滴・防塵(IP55)でデータを保護します。

USB 3.1(Gen 2)対応で、MacBook Proなら、読み出し550MB/秒でデータ転送できます。

▼実際に測定してみたところ、ほぼ公称値通り、読み込み525MB/秒となった。

CHASUKE
早い。1GBが2秒ですから。

 

▼USB-C to USB-CケーブルとUSB-A変換コネクタも付属しています。

徐々に価格も落ちてきて、500GBで1万円以下で購入できます。

550MB/sでも十分ですが、物足りないなら新しいSanDisk ポータブルSSDがおすすめ。驚異の1050MB/秒です!

CHASUKE
その分、価格もします!

 

100W入出力モバイルバッテリー「Zendure SuperTank」

Zendure SuperTank」は、27,000mAhの大容量モバイルバッテリーです。スーツケースにも使われる衝撃耐久性のあるプラスチック素材「ポリカーボネート+ ABS」で作られてます。

CHASUKE
ゴツいんだけどどこか可愛いデザインです

 

2つのUSB-C PD(100W + 60W)および2つのUSB-Aポートを備えます。

  • 入力 USB-C(1):最大100W
  • 出力 USB-C(1):最大100W
  • 出力 USB-C(2):最大60W
  • 出力 USB-A(1):最大18W
  • 出力 USB-A(2):最大15W
CHASUKE
中央には、1%刻みで表示の残量ディスプレイあり!

 

なんと、USB-C1ポートで100W入力(バッテリー本体の充電)、100W出力(MacBook Pro16"の充電)が可能です。

4ポート合計で138Wまでの出力できるので、MacBook Pro 16"と合わせてiPhone・iPadも同時に急速充電ができます。凄すぎます。

▼容量のわりに「11.9×7.3×4.2cm」とコンパクトサイズで、重さは525g

カバンに入れて全然持ち歩ける大きさです。

MacBook Pro 16"であれば、これ1台で70%まで充電ができます。緊急時の延命装置として十分活躍します。

さらにパススルー充電にも対応し、100Wでモバイルバッテリーを充電しながら、60WでMacBook Proへの充電を同時に行えます。

16インチMacBook Pro用にモバイルバッテリーを買うなら間違いなくコレです。

created by Rinker
Zendure
¥19,800 (2020/06/05時点)
CHASUKE
価格もそれなりにします。最強なので。

 

YMYWorld マグネット式覗き見防止フィルター

16インチMacBook Proは画面が大きいので、やはり周りの目線も気になる。

外出先で人の目を気にせずに使いたい時は、「YMYWorld マグネット式覗き見防止フィルター」を装着しています。

▼フィルター上部にある強めのマグネットでしっかりと張り付きます。サイズもぴったりです。

CHASUKE
マグネット式なので、脱着が非常に楽!

 

どうしてもフィルターを装着しすると、通常通りに使えなくなります。フィルター有りと無しで比較して見るとこんな感じ。

▼フィルター無し(正面)

▼フィルター無し(斜め)

CHASUKE
フィルター無しではこんな感じで丸見え

 

覗き見防止フィルターを装着すると、こうなります。

CHASUKE
これなら全く見えないので安心!

 

当然ながら、正面からの見た目も変わります。仕方ないところはありますが。

▼反射しやすく、少し暗くなります

でも、使っていればすぐに慣れるので、僕は特に気にしてません。

もう1つあります。フィルターを装着したままMacBookを閉じると、蓋が少し開いた状態になってしまいます。

フィルター無し

フィルター有り

閉じたときに画面表示は消えているので問題ないけど、これはちょっと微妙に感じます。

これも僕の使い方は、付けっぱなしではなく、必要なときだけ付けるので問題なし。マグネット式で脱着しやすいのが良いです。

以上、注意点はあるものの、使い方次第ではおすすめできるアイテムです。

 

2台立てれる縦置きノートPCスタンド

MacBook Pro 16インチは平置きだと、めちゃくちゃ場所を取ってしまう。なので、縦置きできるノートPCスタンド「BecrowmノートPCスタンド」を使ってます。

CHASUKE
ノートPC2台を縦置きできます

 

色はシルバーを浸かってます。

近くで見るとギラつき感はありますが、MacBookと相性の良い色だと思います。縦置きする内側には傷が付かないようにシリコンが敷かれてます。

2台をガッチリ支えれるように672gと重さがあります。

背面の六角ネジで幅を調節して、PCを挟む幅を「最小幅:1.4cm、最大幅:4.2cm」に変更できます。

▼今まで平置きでしたが、大幅な省スペース化に成功しました。

作業デスクを省スペース化したい人におすすめです。クラムシェルモードでも便利です。

最後に(まとめ)

以上、本記事は「MacBook Pro 16インチで使えるおすすめ周辺機器・アクセサリー」について、僕が実際に使ってるアイテムを紹介しました。

本記事で書いた周辺機器・アクセサリーの中で何か一つでも、「これは良い」と思えるのがあれば幸いです。それではまた。

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

Amazonキャンペーン中

こちらの記事も読まれてます

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2020 All Rights Reserved.