iOSウィジェットでSESAMEをトグル操作する方法

CHASUKEの記事をシェアする..

どうも、CHASUKEです。

前回の記事で、iOSショートカット機能でSESAME miniのロック状況を通知するボタンをウィジェットに設置してみました。

【SESAME】iOSウィジェットから施錠状況を通知する方法
どうも、CHASUKEです。 スマートロック「SESAME mini(セサミミニ)」を手に入れて、快適なキーレス生活を送ってます。 ...

avatar

CHASUKE

SESAMEは、APIが公開された拡張性の高いスマートロック!

今回はそれの延長として、iOSウィジェットにSESAMEを施錠・解錠できるボタン設置したいとの要望があったので作ってみました。リクエストありがとうございます!!

ショートカットを公開しておりますので、是非ご活用ください。

SPONSORED LINKS

iOSウィジェットにトグルボタンを作成

▼完成形はこんなイメージです。

avatar

CHASUKE

僕の環境だとポチッとすると、ボタンゲージが一杯になって5秒ほどで開閉操作されます

公開APIを使えば、SESAMEロックの施錠(lock)解錠(unlock)が可能です。

しかし、2つのボタンをウィジェットに設置するのはナンセンスだったので、トグルボタンとしました。ロック状況「施錠中」にポチッとしたら解錠され、ロック状況「解錠中」にポチッとたら施錠されます。

avatar

CHASUKE

テレビの電源ボタンのように、反転して動くイメージ

今回はiOSショートカットを使ってます。

ウィジェットにSESAMEを操作するボタンを設置する方法としては、IFTTTのButton連携が比較的簡単。けれど、こっちはトグルアクションが用意されてなかった。

SESAMEトグルボタンの設置方法

iOSウィジェットに設置するトグルボタンは「ショートカット」で実現しています。

ショートカット内でAPIを叩いて、SESAMEをコントロールする単純なものです。

必要なもの

これを実現するために以下の環境が必要です。

  • 自分がオーナーであるSESAMEロック
  • 接続設定済みのWiFiモジュール
  • インターネット環境
  • iOS12以降

APIキーの取得

まずは、SESAMEにアクセスするために「APIキー」を取得する必要があります。こちらは認証に使うための情報です。

▲取得方法は公式ブログが参考になります。

avatar

CHASUKE

簡単にAPIキーが取得できるけど、管理は厳重に!

ショートカットを取得

僕が作ったショートカット「SESAMEトグル」は、こちらのリンクから取得できます。

https://www.icloud.com/shortcuts/16072b6950804554879215fa444f8d81

▼リンクをタップすると、簡単にショートカットのライブラリに取り込まれます。

アプリがない人は、非常に便利なのですぐにインストールしましょう!

▼一番下に新ショートカット「SESAMEトグル」が追加されてます。

ショートカットをタップし、中身の一番上にあるテキストに「APIキー」を貼り付ければ設定完了です。

avatar

CHASUKE

設定画面でショートカット名やアイコンをカスタマイズできます。センスの良い感じに仕上げてください

これで完了です。

上の完成イメージにあったように、iPhoneのウィジェットにSESAMEトグルが現れます。ポチッとして動けば成功です♪

もし、ウィジェットにショートカットがない場合、一番下にある「編集」から追加が可能です

最後に

iOSウィジェットにSESAMEの開閉操作できるトグルボタンを置いてみました。

ネットワーク経由なので、動作は5秒ほど必要ですが、専用アプリを開かずにサクッと使えるのがポイント。遠隔操作ならこちらのが早いですね。

便利そう・面白そうと思った方は、是非お試しください♪

avatar

CHASUKE

改善点などあれば言って頂けると有り難いです

それではまた。