Nature Remo

スマート製品

Nature Remo 3と旧型Remoの違いを比較してみた【レビュー】

どうも、CHASUKEです。 スマートリモコン「Nature Remo」にBluetooth Low Energy搭載モデル「Nature Remo 3」が登場しました。 旧型モデルの機能はそのままで、内蔵センサーの精度向上、そして新たにBluetooth製品を操作する機能が追加されています。 CHASUKE他社のBluetoothデバイスと連携可能に!   これまで使えるセンサー数は少ないけど、小型かつシンプルという理由で「Nature Remo mini」を選んでいた人も多いはず。Remoと ...

ラズパイ

【Nature Remo Eの電力API使い方】電力使用量グラフ化・アラートの仕組みを作ってみた!

どうも、CHASUKEです。 Nature Remo Eの電力APIが公開されたので、Pythonでデータ取得・活用してみました。 ▼Nature Remo Eとは。   Nature Remo Eは、家庭にあるスマートメーターと連携し、アプリ上で電気使用量をリアルタイムに確認できるスマート機器です。 ラインナップとして、太陽光、蓄電池、スマートメーター等のエネマネ機器と連携できる本格的な「Nature Remo E」と、スマートメーターとの連携のみに対応した「Nature Remo E lit ...

スマート製品

リアルタイムに電気使用量が見える『Nature Remo E』の使い方・レビュー!!

どうも、CHASUKEです。 使わない日はないと言えるほど、使いまくってるのがスマートリモコン「Nature Remo」 リモコン信号を登録し、スマホから手軽に家電を操作できます。また、APIが公開されている拡張性の高いスマート製品です。 CHASUKEスマートスピーカーから家電の音声操作も可能にします。   そんな便利なスマートリモコン「Remo」と同じアプリ上で、スマートメーターなどの操作・監視ができる「Nature Remo E」が発売されました。 Nature Remo Eは、スマートメ ...

ラズパイ

【Homebridge】AppleホームアプリでNatureRemoのエアコンを操作する方法

どうも、CHASUKEです。 本記事では、スマートリモコン「Nature Remo」に登録しているエアコンをAppleのホームアプリで操作する方法を紹介します。 CHASUKEこれやればSiriやAppleWatchからエアコン操作が可能になります   以前にも、Nature RemoのHomebridge対応の記事を書いてます。   上記記事で使ったプラグインは、赤外線信号を1つずつを設定ファイルに指定できるものでした。 CHASUKE赤外線信号を調べたりで、ちょっぴり大変でした.. ...

スマート製品

エアコンの独自機能を搭載!赤外線リモコン『ここリモ』を試してみた

どうも、CHASUKEです。 中部電力がスマート学習リモコン『ここリモ』を発売したとのことで購入してみました。1ヶ月待ちでようやく手元に届いた。 信頼・知名度のある中部電力ブランドで赤外線リモコンが販売されたことで、今までスマート学習リモコンの存在すら知らなかったエントリー層が、導入を検討しはじめそうだ。 工事不要で簡単にスマートホームを試してみたい人は参考にしてみてください! この記事の目次 『ここリモ』ってなに?『ここリモ』でできること太っちょな『ここリモ』初期設定WiFi設定は手順通りやれば問題ない ...

ラズパイ

【Homebridge】NatureRemoをHomeKit対応させる方法

2020.5 記事を最新化しました! どうも、CHASUKEです。 これまで、スマートリモコンIRKitをHomebridgeでHomeKit対応し、Appleホームアプリから家電操作をしてました。だが、どうも最近調子が悪い。ということで、後継機「Nature Remo」に世代交代させました。 その結果、高性能なNature Remoのおかげで、Appleホームアプリからサクサクと家電操作できるようになった。 CHASUKEIRKitさん今までありがとう!   今回、せっかくの機会だったので、初 ...

スマート製品

『Nature Remo』と『Nature Remo mini』の違いを比較してみた

どうも、CHASUKEです。 スマートリモコンの「Nature Remo」に低価格モデル「Nature Remo mini(ネイチャーリモミニ)」が登場しました。 従来モデルは、温度・湿度・照度・人感センサー搭載に対し、「Nature Remo mini」は温度センサーのみ搭載となり、本体が小型・軽量化されたモデルです。 Nature Remoは直感的で操作性に優れたアプリに加え、スマートスピーカー対応やIFTTT対応、API公開と拡張性の高いスマートリモコン。しかし、約1万円いう価格に、躊躇している人 ...

スマート製品

Nature Remo搭載センサーを使った家電の自動制御が可能に!!

どうも、CHASUKEです。 たくさんの学習リモコンがあるけど、もし1番のおすすめを聞かれたら僕は『Nature Remo』と答えるだろう。アプリのサクサク感、リモコン反応速度、AIスピーカー連携、API公開、この4つが主な理由だ。 Nature Remo posted with カエレバ Nature, Inc. Amazon 楽天市場 Yahooショッピング そんなお気に入りの『Nature Remo』がアップデートし、アプリデザインが一新され、内蔵センサーの「温度・湿度・照度・人感センサー」の数値を ...

スマート製品

[Integromat] Google Homeから任意回数分の赤外線送信する方法

どうも、CHASUKEです。 タイトル付けが難しいところですが、「Integromatを使って、Google Homeで指定回数分の赤外線を送信したい」との要望をいただきましたので、作ってみました。   例えば、こんな感じです。 「OK.Google. テレビのボリュームを3上げて」   同じ赤外線信号の連続実行であれば、「3」固定でなく、「1」でも「100」でも汎用的に操作できます。ただ、「100」指定したらとんでも無いことになります..w   Integromatシナリオ ...

スマート製品

【RemoNKの使い方】アップルウォッチでNature Remoを操作する方法をわかりやすく解説!

どうも、CHASUEKです。 我が家では、スマートリモコン『Nature Remo』を使って、テレビや照明をスマホから操作してます。Nature Remo最高! だが残念なことに、Remo公式アプリはApple Watchでは使えません。 そのため、僕はサードパーティアプリ『RemoNK』を使って、アップルウォッチからNature Remoを操作しています。 RemoNK 開発元:nakano koumuten ¥250 posted withアプリーチ   RemoNKは、有料アプリ(250円 ...

スマート製品

GoogleアシスタントからNature Remoの家電を操作する方法

どうも、CHASUKEです。 Googleアシスタント搭載スピーカーからNature Remoを操作する方法を紹介します。これで家中の家電を声で操作できますよ。 CHASUKE家に招いた友達の前でドヤ顔できますよw Nature Remoは、本体・アプリともデザインに優れ処理速度の早い高性能なスマート学習リモコンです。今回のスマートスピーカーから音声操作だけでなく、API公開・IFTTT対応で拡張性が高く自由自在に使えるのが特徴♪ Nature Remo posted with カエレバ Nature, ...

スマート製品

Alexa搭載スピーカーからNature Remoの家電を操作する方法

どうも、CHASUKEです。 Nature RemoをAlexa(アレクサ)搭載デバイスから操作する方法を紹介します。 これで家電を声で操作可能になります。 CHASUKE家に招いた友達の前でドヤ顔できますよw   Nature Remoは、本体・アプリともデザインに優れ処理速度の早い高性能なスマート学習リモコンです。今回のスマートスピーカーから音声操作だけでなく、API公開・IFTTT対応で拡張性が高く自由自在に使えるのが特徴♪ Nature Remo posted with カエレバ Nat ...

ラズパイ

[Integromat] HTTPモジュールの返却値を使ってエアコン操作

どうも、CHASUKEです。 またまた『Integromat』ネタです。 前回、Google HomeからIFTTT経由でIntegromatを呼び出し、受取値でエアコン暖房をつけるシナリオを作りました。 https://chasuke.com/integromat2/   今回は、さらにパワーアップし、Google Homeに「部屋をいい感じにして!!」と言って、Remo搭載の温度センサーやエアコンのステータスを取得し、良い感じにエアコンが操作するシナリオを考えてみました。 ポイントは、「HT ...

ラズパイ

[Integromat] IFTTTから値を渡してNature APIを叩く方法

どうも、CHASUKEです。 本日も『Integromat』ネタです。Google HomeからIFTTT経由で設定温度などをIntegromatへ渡し、Remoのエアコン操作APIを叩いてみました。 AlexaやGoogle HomeのRemoスキルで「Remoを使って、暖房を26度でつけて」とか言えば簡単に実現できる内容ですが、IFTTTからIntegromatに値を渡す方法を知りたいというリクエストをいただきましたのでやってみました。 『Integromat』はサーバーレス、ノンプログラミングで複雑 ...

ラズパイ

Nature Remo連続実行を『Integromat』で実現する方法

どうも、CHASUKEです。 前回の記事で、Alexaスキル『Node-RED』で家電操作する方法をアップしたところ、 「Google HomeでNature Remoの連続実行したい。」というリクエストをいただきました。(※他にリクエストがありましたら、問合せからメールください) https://chasuke.com/alexanoderemo/   IFTTTのようなラズパイ不要のサーバーレス、ノープログラミングで実現する方法を考えてみました。IFTTTでは、基本的にトリガーに対してアクシ ...

スマート製品

Alexaスキル『Node-RED』でNatureRemoノードを使う方法

どうも、CHASUKEです。 今回もAlexaスマートスキル「Node-RED」ネタです。 前々回は、デバイスを追加して、Alexaでスマートスキル『Node-RED』の呼出方法。 https://chasuke.com/alexa_nodered1/   前回は、『Node-RED』でNatureRemoノードの使い方。 https://chasuke.com/noderemo/   今回は、上記でやってきた内容を組み合わせて「アレクサ、電気をつけて/消して」のように、より自然な家電 ...

スマート製品

Node-REDで『Nature Remo』ノードを使う方法

どうも、CHASUKEです。 Node-REDでNature Remoを使ってみました!!   前回は、Alexaからの呼び出しでNode-REDフローを実行する方法を説明しました。 https://chasuke.com/alexa_nodered1/   全3回に渡り、Alexaスマートホームスキル『Node-RED』を使うことで、自然な音声操作で家電制御したり、温度や湿度を取得することを目指します。   今回(2回目)は、前回に引き続き、Node-REDフロー内で、Na ...

スマート製品

Amazon EchoでNature Remoカスタムスキルを使ってみた!!

どうも、CHASUKEです。 Amazon EchoなどAlexa(アレクサ)で利用できるNature Remoの『カスタムスキル』を試してみました。 これまで、IFTTTを利用して「Nature Remo」で家電制御するため、最後に「をトリガー」という呪文を付ける必要があったが、今回のカスタムスキルを使うことで、「をトリガー」の違和感から解き放されました!! Nature RemoのAlexaカスタムスキルを試してみました。 この記事の目次 AlexaカスタムスキルでできることNature Remoスキ ...

スマート製品

Google HomeでNature Remoカスタム機能を使ってみた!!

どうも、CHASUKEです。 前回、Google Homeで「Nature Remo × IFTTT」を利用してテレビや照明などの家電操作する方法を紹介しました。 https://chasuke.com/googlehome/   IFTTTの他に、Googleアシスタントで利用できる「Actions on Google(Conversation Actions)」と呼ばれるカスタム機能がある。これを使うと、Google Homeから直接Nature Remoで家電操作ができるようになります。 ...

スマート製品

家電を遠隔操作できるスマートリモコン「Nature Remo」を徹底レビュー!

どうも、CHASUKEです。 今使ってる家電をスマホやスマートスピーカーから遠隔操作できたら、便利でカッコいいですよね。外出先から照明やエアコンを操作したいと思うことは意外と多いです。 それを可能にするのが「スマートリモコン」と呼ばれる便利アイテム。 今や数多くの種類がありますが、機能や性能はもちろん、デザイン・使いやすさ・拡張性にも優れているのが「Nature Remo(ネイチャーリモ)」というモデルになります。 CHASUKE沢山買って試してきたけど、これに勝るものはまだない   ということ ...

Copyright© CHASUKE.com , 2020 All Rights Reserved.