スマート製品

IKEAのスマート電球TRÅDFRIを開封。低価格なIoT照明!

更新日:

どうもCHASUKEです。

東海地方初店舗となるIKEA長久手まで行き、スマート電球「TRÅDFRI(トロードフリ)を購入してまいりました♪ (→買い物の記事はこちら)

▼他にも、色々と買ったよ♪

このIKEAのスマート照明『TRÅDFRI』は、Hueブリッジ互換(※Zigbee通信が同じ)があるとの情報から、「スマホから遠隔操作できるのでは?」と期待して購入しました。

結果から言うと、Hueの公式アプリからIKEAランプを登録することはできないが、別アプリから登録・スマホ操作ができました。

この記事では、IKEAスマート電球「TRÅDFRI」リモコンセットについてレビューいたします。こちらのセットではスマホによる遠隔操作はできませんが、これはこれで便利です

 

▼スマホによる遠隔操作を実現したい方は、以下の別記事を参照ください。

【リンク】Hueブリッジ経由でTRÅDFRIを操作する方法

https://chasuke.com/tradfrihuecon/

 

追記IKEA TRÅDFRIゲートウェイ経由で操作する方法

https://chasuke.com/ikeagateway/

 

それでは、行ってみましょう。

電気工事が不要な格安IoT電球をお探しの方はぜひチェックしてください!!

IKEAのスマート電球「TRÅDFRI」とリモコンセット

今回試してみたのは、こちらの電球とリモコンのセット。

このリモコンセットで2,999円。それぞれ単品だと電球2,499円、リモコン1,499円なんです。だったらリモコンも一緒に買うよねw

現在さまざまなデバイスとの接続が可能な「Philips Hue」と比較するとかなり安いです。

 

パッケージ内容

説明書が3冊も入ってました。リモコンと電球の同期方法などが書かれてます。

リモコンとセットになっているスマート電球のサイズはE26で、980ルーメンです。フルパワーにするとかなり明るくなります♪

 

▼IKEAのマークが入ってますね。

IKEAに売ってる普通の電球(IoTでない電球)は100円とかなので、TRÅDFRIはお金がかかってますな。しかし、Philips Hueホワイトグラデーションとかと比べると十分お安いです。

 

▼リモコンと受け皿がセットになっており、マグネットで強力にひっつきます。壁にしっかりと受け皿を固定しておけば、リモコン本体を自由に持ち出せますね。

 

 

▼受け皿の裏面はこうなってる。

固定する際にネジで引っ掛けることもできますが、協力な両面テープが付属しているのでペタッと貼るだけで簡単に設置できます。

しかし、3Mの両面テープは超強力。剥がすときに壁紙ごと持ってかれるので、少々見た目は悪くなるけど、壁紙を傷つけないタイプでの固定がおすすめ。

 

 

TRÅDFRIリモコンを使ってできること

 

TRÅDFRIリモコンを使ってできることは、以下の通りです。

電球のペアリング登録・削除

電球とリモコンのペアリング方法は、リモコン裏の電池カバーを外したところに、リンクボタンがあるのでそちらを使って行います。

セットで購入した場合は、最初からペアリングが行われていますので不要な作業です。ちなみに1台のリモコンにペアリングできる電球の数は10個まで。

ただし、10個登録しても、リモコンを使って、それぞれを別々の操作をすることができません。電源オンオフをすれば、接続された10台が一斉に同じ動きをします。

別々に操作したいのであれば、Hueブリッジ経由する必要があります。

 

電源ON/OFF

リモコンの反応は凄くいいです。

ちなみに隣の部屋に移動して操作を試してみましたが、問題なく反応しました。赤外線リモコンとは違い、Zigbee通信での操作になるので、間に障害物があっても操作できるのは強みですね♪

 

明るさの調節

画像左:明るさ+を長押しでパワーアップ
画像右:明るさ−を長押しでパワーダウン

980ルーメンですので、眩しいくらいに明るくなります。調光できる範囲は広いので心地よい明るさを追求できます。

 

色温度、シーンの変更

電球の色温度を暖かい色から冷たい色へ。

電球色(2200K)濃い電球色(2700K)白色(4000K)の3パターンに変更できます。Hueランプのように微調整はできませんでした。

最後に

「TRÅDFRI(トロードフリ)」はIKEAブランドであり、Hueランプよりもコスパが良いと期待されています。

手元のリモコンで、調光や明るさをで自在に変えられるIKEAのスマート照明。コスパも良いので電球をIoT化したい要件がある人は、是非お試しください♪

 

IKEA店舗が近くにある人は、直接買いに行くのが一番お値打ちです。店舗が近くにない場合は、移動費や時間を考えるとお買い得ですが、IKEAネットは送料が割高です。

 

 

割高ですがAmazon.co.jpで購入可能です。

それではまた。

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.