スマート製品

IKEAスマート電球TRÅDFRIのHueブリッジ接続に成功!!

更新日:

どうも、CHASUKEでございます。

IKEAの低価格スマートLED照明『TRÅDFRI(トロードフリ)について、Hueブリッジ経由での遠隔操作に成功しました。

 

▼この通り、Hueアプリからスマホ操作が可能に♪

コメント欄にて成功報告を頂き、同じように試してみたところ、TRÅDFRI(トロードフリ)のGateway無しで、Hueブリッジに接続できました。

これで無事にスマホから照明オンオフ、色合いや明るさ調整ができました!!!!

 

今回は、『IKEA TRÅDFRI』と『Philips Hueブリッジ』の接続方法について、メモとして残しておきます。同じことをやろうとしている人の参考になれば幸いです。

「Philips Hueでスマートホームを構築するにはお金が..」などとお考えの方には、IKEAのスマートLED照明がおすすめです。

Touchlink機能でIKEAの照明を追加する

HueブリッジにIKEAランプ(TRÅDFRI)を追加する場合、Hue公式アプリでは追加できません。追加するには『Touchlink』というZigbeeリンク機能を使う必要があります。

今回は、リンク機能が使える「Hue Lights」というアプリを試してみました。

 

▼こちらはiOSアプリになります。

Hue Lights

Hue Lights
開発元:LapApps, LLC
無料
posted with アプリーチ

 

 

▼未検証ですが、Androidならこちらのアプリで機能が使えるようです。

Hue Essentials (Philips Hue)(Unreleased)

Hue Essentials (Philips Hue)(Unreleased)
開発元:SuperThomasLab
無料
posted with アプリーチ

 

では、アプリを使ってTRÅDFRIをHueブリッジに追加していきます。

ここからは、既にHueブリッジを初期設定している前提で話を進めていきます。「Hueブリッジって何?」って方はこちらを参照ください。

https://chasuke.com/homekit_hue/

 

TRÅDFRIをHueブリッジに追加

まず、「Hue Lights」アプリを起動します。

 

▼はじめにアプリとHueブリッジを同期します。

 

 

▼同期すると、画面上部に「接続」と表示されます。

「ライト」タブにて、現在Hueブリッジと接続されているランプが表示されます。

 

 

▼上で説明したTouchlink機能は「設定」タブにあります。

ここで注意書きにもある通り、HueブリッジとTRÅDFRIランプを近づける(5cm以内)必要があります。

 

▼電気はオンにしたまま近づけます。

TRÅDFRIランプとセットのリモコンの同期解除が必要とのことでしたが、私の場合、解除をしなくても大丈夫でした。

 

▼Touchlinkをスタートさせるとコマンドが表示されます。

 

▼コマンド中はライトの明るさが変化し、途中で消えました。

 

▼1分半のカウントダウンが終了し、完了と表示されました。

無事に成功です。

Touchlink中にランプの明るさがパカパカして変化が終われば、同期が完了です。Hue Lightsアプリではコマンドが約1分30秒実行されますが、キャンセルして終わらせちゃっても大丈夫でした。

 

 

▼先ほどの「ランプ」タブに新しいランプが増えているのがわかります。

よく見ると、「TRÅDFRI bulb」と書いてあります。やったー!!

 

Hue公式アプリで操作してみる

Hueブリッジに接続できたので、Hue公式アプリで操作してみます。

Philips Hue

Philips Hue
無料
posted with アプリーチ

 

 

▼公式アプリを開き、[設定]-[ライトのセットアップ]を見ると、新規で先ほどのランプが追加されているのがわかります。

タップして、ランプ名を変更可能です。とりあえず、「イケアランプ」と命名した^^

 

▼続いて、[設定]-[ルームのセットアップ]にて、先ほどのイケアランプをルームに追加します。

 

▼これで通常のHueランプ(ホワイトグラデーション)を扱うように操作ができます。

 

▼色の選択では、リモコンではできなかった細かい設定が可能です。

もちろんレシピも全て使えます!!
ここでは説明しておりませんが、シーン登録もできました^^

 

▼スマホで照明ON!

明るさも色もバッチリ操作可能。

 

▼スマホで照明オフ!

いいですねー。

IKEAショップでは店員さんにHueブリッジからの操作は無理ですと断言されてしまったが、可能でした。

Touchlink機能というちょっとした裏技感がありますが。。

 

Appleホームアプリに追加されない

Appleホームアプリには、アクセサリ追加できないようです。

ホームアプリに登録できれば、SiriやApple Watchから操作が可能なだけに、少し残念です。

 

【追記】IKEA TRÅDFRIゲートウェイが発売されました。こちらなら問題なくAppleホームアプリが利用できます。

https://chasuke.com/ikeagateway/

最後に

無事にIKEAのスマート電球TRÅDFRIとHueブリッジを接続に成功しました。スマホから照明操作することができました!! 

 

ちなみに、Hueランプ(ホワイトグラデーション)は3596円。

IKEAのスマートLED照明は低価格(2,499円)なので、スマートホームのトータルコストを抑えることができます!

1つで1000円ほど違います。これを何個も導入すると考えると大変です。HueブリッジとHue照明を検討しているなら、IKEAのスマート照明を買い揃えても同じことができます。

興味のある方は、ぜひ試しくみてください^^

それではまた。

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.