PC関連

【VAVA VA-UC020 レビュー】小型・軽量ながら8デバイスを拡張できるUSB-Cハブ!

どうも、CHASUKEです。

ノートPCユーザーにとって、USBメモリや外付けSSD、サブモニターなど、さまざまな周辺機器を接続できる「USB-Cハブ」は必需品です。

どうせ買うなら、コンパクトかつ十分なポート数が揃ったUSB-Cハブを選びたいですよね。

今回紹介する「VAVA VA-UC020」は、まさに理想通りのUSB-Cハブといえるかもしれない。

VAVA VA-UC020 の特徴

  • スタイリッシュなデザイン
  • 持ち運びしやすいサイズ
  • LAN以外の8ポートを搭載
  • 18ヶ月保証付きで4000円以下
CHASUKE
低コストながら持ち運びに優れ、高速データ転送・急速充電ができるハブです。

 

ということで本記事は、「VAVA VA-UC020」のデザインやサイズ、搭載ポートについて、レビューしていきます。

LANポートが非搭載です。それが問題ないのであれば、かなりオススメできるUSB-Cハブです。

created by Rinker
VAVA
¥3,398 (2021/04/18 05:11:13時点 Amazon調べ-詳細)

VAVAは、充電器やモバイルバッテリーで有名なRAVPowerと同じ系列で信頼できるブランドです。

CHASUKE
それでは参りましょー。

本記事は商品提供をいただき、レビュー記事を作成しております

USB-Cハブ「VAVA VA-UC020」の外観と搭載ポート

VAVA VA-UC020」はコンパクトながら8ポート搭載のUSB-Cポートです。パッケージの薄さが特徴的でした。

サイズは107×42×12.8mmで、重さはたった67gです。ケーブル長は18cmとなってます。

MacBookに良くあうスペースグレー色がカッコいいですね。

表面はマットな質感で、側面は光沢のある高級感のある作りとなってます。

CHASUKE
4,000円以下には見えないです。

 

▼接続可能なポートは8種類になります。

8つの搭載ポートと性能

  • USB-A 3.2 Gen1 ×2:625MB/s
  • USB-C 3.2 Gen1:625MB/s
  • HDMI2.0:4K60Hz
  • SDカードリーダー:104MB/s
  • Micro SDカードリーダー:104MB/s
  • USB-C(PD急速充電):100W入力
  • 3.5mmオーディオ(AUX)
CHASUKE
USB-C(PD急速充電)は、最大100Wで入力、最大85WでPC側に給電できます。

 

▼100W入力、7ポート搭載の「Anker 7in1 プレミアム USB-Cハブ」とならべると、VAVAのコンパクトさが際立ちます

さらに、VAVAの方が搭載ポートも1つ多いです。

CHASUKE
では、実際にデバイス接続して試してみます。

USB-Cハブ「VAVA VA-UC020」の8ポートを試してみた

USB-Cハブ「VAVA VA-UC020」には、豊富なデータ転送ポートと十分な充電ポートが備わってます。

ここでは、実際に使ってみた感想を書きます。

 

データ転送について

データ転送用にUSB-C×1USB-A×2が使えます。マウスなどの周辺デバイスが多い人も便利で、iPhoneなどのスマホを繋げてデータ転送することもできます。

どちらのポートもUSB 3.2規格に対応しており、最大5Gpbs(625MB/s)の転送速度で使えます。

▼ポータブルSSDを接続して速度を計測した結果がこちら。

USB-Aポート

USB-Cポート

どちらも420MB/sという結果でした。

1GBの動画や画像ファイルが、サクッと2,3秒で転送でき、ストレスフリーに使えます。

 

続いて、104MB/s対応のSDカードについても測定してみました。

▼結果は90MB/s前後でした。

SDカードでこの速度なら十分すぎます。

カメラに直接USBを繋げるのも手軽ですが、急ぎであれば、こちらのが素早くデータ転送できますね。

CHASUKE
microSDスロットの方も同等のスペックです。

 

続いて、HDMIによる映像出力について。

HDMI端子がハブの先端についてるのが地味に使いやすかった。

自宅用としてはもちろん、出先でのプレゼン用、職場でのサブモニター用など、便利に使えます。

4K60Hzに対応しており、性能面も文句なし。

▼モニター側でもその設定変更できます。

CHASUKE
4000円以下のハブで60ヘルツ対応は少ないので、嬉しい。

 

最後に、3.5mmオーディオ端子について。

最近はリモートでの会議も多くなり、バッテリー不足や接続不安定を解消するため、あえて有線を選ぶ場面も増えてます

問題なく使えましたが、MacBookにもあるので、利用頻度は少ないかもです。

CHASUKE
あって困ることはないですねー。

 

急速充電について

PD急速充電用のUSB-Cポートでは、100W入力が可能です。そのうち、15Wはハブ内で消費されるため、接続中のノートPCを最大85Wで急速充電できます。

充電器→ハブ:約96W

ハブ→PC:約80W

MacBook Air/Proを含め、ほとんどのノートPCの急速充電をまかなうことができます。

1番デカい16インチMacBook Pro(最大96W)でも、重い作業でもない限り、そのままフル充電することができてます

また、高出力なハブにありがちな熱問題もなく、安心して使えてます

USB-Cハブ「VAVA VA-UC020」 レビューまとめ

以上、コンパクトかつ多機能なUSB-Cハブ「VAVA VA-UC020」をレビューしました。

▼レビューのまとめです。

良い点はココ

  • 高級感のあるデザイン
  • 持ち運びやすい小型・軽量設計
  • USB-C1本で8ポート拡張
  • 急速充電PD100W入力(85W出力)
  • 熱が籠もりにくく安心
  • 4000円以下の高コスパ

注意点はココ

  • LANポートがない

唯一、残念なのがLANポートがないところ。個人的にはmicroSDスロットの代わりに、LAN端子があったら最強だと感じました。

それを除けば、8ポート・85W急速充電に対応で、かなり使いやすいUSB-Cハブでした。これ1つ持ってれば、たいてい事足ります。

created by Rinker
VAVA
¥3,398 (2021/04/18 05:11:13時点 Amazon調べ-詳細)
CHASUKE
使用頻度はかなり高めです。

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

© 2021 CHASUKE.com