TECH

ラズパイ

2018/4/11

『Scroll pHAT HD』をラズパイに付けて簡易通知エリアを作ってみた!!

どうも、CHASUKEです。 Raspberry Pi(ラズパイ)のアドオンボード『Scroll pHAT HD』で遊んでみました。 画像を見ると大きいボードに見えますが、ラズパイZeroと同サイズ「約6.5cm x 3cm x 0.5cm」しかありません。とってもスモール。 前回紹介した大盛りセンサー『Environ pHAT』と同様にイギリスのPimoroni社(※ピモロニと読みます)の製品になります♪ ▼前回の記事はこちら https://chasuke.com/envirophat/ &nbsp ...

ラズパイ

2018/3/31

『Enviro pHAT』をラズパイZeroに装備してセンサーIoTしてみた

どうも、CHASUKEです。 先日購入した「ラズパイZERO WH」に1枚で様々なセンサー情報が取得できる『Enviro pHAT』を取り付けてみました。 https://chasuke.com/pizerostarterkit/   こちらのボードからセンサー情報を取得するのは、Pythonライブラリが無料公開されているので、とても簡単です。最大の難点は、「はんだ付け」する必要があることくらいです.. ということで、今回はラズパイに『Enviro pHAT』を装備して、センサー情報を取得してみ ...

ラズパイ

2018/4/23

『Raspberry Pi Zero WH』スターターキットを購入してみた!!

どうも、Chasukeです。 なんだかんだで我が家に3台目のラズベリーパイ(ラズパイ)がやってきました。 今回は、通常モデルのラズパイではなく、「Raspberry Pi Zero WH」を購入してみました。 こちらのモデルは、通常モデルと比べ処理能力は落ちるが、65×30mmまでに小型化されています。モデル名の後ろについた「W」はワイヤレスを意味し、Wi-Fi/BLEの通信機能がしっかりと搭載されています。 さらに「H」はGPIOピンヘッダーを意味し、センサー類の取付に必要なGPIOが最初からはんだ付け ...

ラズパイ

2018/3/19

[Integromat] HTTPモジュールの返却値を使ってエアコン操作

どうも、CHASUKEです。 またまた『Integromat』ネタです。 前回、Google HomeからIFTTT経由でIntegromatを呼び出し、受取値でエアコン暖房をつけるシナリオを作りました。 https://chasuke.com/integromat2/   今回は、さらにパワーアップし、Google Homeに「部屋をいい感じにして!!」と言って、Remo搭載の温度センサーやエアコンのステータスを取得し、良い感じにエアコンが操作するシナリオを考えてみました。 ポイントは、「HT ...

ラズパイ

2018/3/7

[Integromat] IFTTTから値を渡してNature APIを叩く方法

どうも、CHASUKEです。 本日も『Integromat』ネタです。Google HomeからIFTTT経由で設定温度などをIntegromatへ渡し、Remoのエアコン操作APIを叩いてみました。 AlexaやGoogle HomeのRemoスキルで「Remoを使って、暖房を26度でつけて」とか言えば簡単に実現できる内容ですが、IFTTTからIntegromatに値を渡す方法を知りたいというリクエストをいただきましたのでやってみました。 『Integromat』はサーバーレス、ノンプログラミングで複雑 ...

ラズパイ

2018/2/25

Nature Remo連続実行を『Integromat』で実現する方法

どうも、CHASUKEです。 前回の記事で、Alexaスキル『Node-RED』で家電操作する方法をアップしたところ、 「Google HomeでNature Remoの連続実行したい。」というリクエストをいただきました。(※他にリクエストがありましたら、問合せからメールください) https://chasuke.com/alexanoderemo/   IFTTTのようなラズパイ不要のサーバーレス、ノープログラミングで実現する方法を考えてみました。IFTTTでは、基本的にトリガーに対してアクシ ...

ラズパイ

2018/1/1

我が家のGoogle Homeが自分から話せるようになりました。

どうも、2017年は大変お世話になりました。 CHASUKEでございます。 年末年始ということで、時間があったので我が家の「Google Home(グーグルホーム)」が自分から喋れるようにしてみました。 何を言っているかというと、スマホのプッシュ通知のようにGoogle Homeから情報をお知らせできるようになったのです。お知らせスピーカーです!! Google Homeは話掛けたときのみ返事をしてくれます。自動化サービスIFTTTの「Google Assistant」チャンネルは「トリガー」には設定でき ...

Siriショートカット

2017/5/5

複数画像を同時にリサイズしてEXIF除去してパソコンに飛ばす方法

こんにちは。CHASUKEです。 先日の記事で紹介させていただいた「Workflowでスクショ2枚を外枠付で並べるレシピ」でとっても作業を効率化しました。スクショを繋ぐ作業は多い時は1時間とか普通にかかってましたからね(.. ) Workflowは、iPhoneやiPadで利用できる自動化ツールアプリです。例えば、画像を繋ぎ合わせたり位置情報の削除、リサイズなどのルーチンワークをボタン1つでツルツルっと自動化できます^^ んで、今回あらたに、スクリーンショット以外の画像もリサイズして、位置情報などを除去し ...

ラズパイ

2018/11/1

ラズパイ導入するならスターターキットがとても簡単って話

どうも、CHASUKEです。 ゴールデンウィークも残り半分となってしまいました。iPhoneアプリを作成すると目標を立ててましたが、途中、少し脱線して『Raspberry Pi(ラズベリーパイ3)』をちょこまか触っておりました。   そんなわけで、今回は「RaspberryPiを初めて体験するなら、必要なものが全部詰まったスターターキットが簡単で困らない!!」ってお話です。 ラズパイ導入に、必要な機材が全てセットになったスターターキットを使ってみました。 ラズパイに興味があるけど、踏み出せてない ...

Siriショートカット

2018/2/24

Workflowで黒枠でスクショ2枚並べるレシピを作ってみたよ

どうも、こんばんは。 CHASUKEです。   iOSに特化した自動化アプリ『Workflow(ワークフロー)』でレシピを作ってみました。 iPhoneやiPadで頻繁に行う操作(ルーチンワーク)をマクロ実行のごとく自動化できちゃうアプリです!! これiPhoneユーザーなら絶対に使って損がないアプリだと思います。 Workflowアプリは700円で公開されていましたが、Appleが運営会社を買収したことで現在はApple Storeで無料公開(2017/3/22)されています。 Workflo ...

Copyright© CHASUKE.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.