iPhone・iPad

Appleの追跡タグ「AirTag」開封レビュー|音や方向、全世界のiPhoneで探し合える凄いタグ!

どうも、CHASUKEです。

僕は過去に、車の座席下に財布を落としたのに気づかず、そこら中を探し回るという苦い経験を味わいました。その対策として、今まで紛失防止タグを導入してきました。

これさえあれば、目に見えるところに無くても、付近にあるかがスグにわかります。

CHASUKE
精神的にだいぶ楽になるよね。

 

そしてそして、

「出るぞ出るぞ」と言われ続けたAppleの紛失防止タグ「AirTagがついに発売されました。これまで他社の製品を使ってましたが、興味のあるApple製品だったので購入してみました。

 

▼サイズは500円より少し大きく、厚みは8mm、重さ11gの丸いタグです。

AirTagが凄さは、タグを音を鳴らして探せるだけでなく、その位置をセンチ単位で正確に把握できる点です。

それに加え、どこかに落としてしまった紛失物を、全世界のiPhoneで無意識のうちに探し合う仕組みが備わってます。

本記事は開封レビューとし、AirTagの機能を試してみた感想を書いてます。また、気になる仕組みや悪用防止機能にも触れております。

購入前に知っておきたい注意点もあるので、購入を検討している人の参考になれば幸いです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥3,800 (2021/09/16 02:00:26時点 Amazon調べ-詳細)
CHASUKE
それでは参りましょう。

Apple「AirTag」の開封と初期設定

Apple「AirTag」を、車の鍵に取り付けるため、僕と妻の2つのAirTagとアクセサリを注文しました。

購入したアイテム

  • AirTag ×2
  • AirTagレザーキーリング (PRODUCT)RED
  • Belkinキーリング付きセキュアホルダー
CHASUKE
AirTagは、1個入3,800円4個入12,800円となってます。

 

AirTagの外観と初期設定

では、AirTagを開封していきます。

今回購入したAirTag1個入は、こんな紙パッケージで包装されてました。

保護フィルムを剥すと、鏡みたいにピカピカなステンレススチールとなっています。

とても綺麗だけど、指紋汚れや傷がつきやすそう。

AirTagの保護フィルムを剥がすと、タグから音が鳴り、ペアリングモードに入ります。

iPhoneを近づけると、画面にひょこっとAirTagが。この画面に従い、3タップほどで設定完了。

CHASUKE
いつも通りではありますが、設定は非常にカンタンです。

 

AirTagに戻って、もう少し眺めます。

もう片面は、つるっとしたプラ素材。学校の黒板にあった白いマグネットに似た感じです。

その直径は約32mmで、指2本程度です。重さは11gとなってます。

CHASUKE
500円玉より少し程度です。

 

厚さは約8mmとなってて、iPhone12の厚みと同じくらいでした。

コンパクトな財布の中に仕込むのは、厳しいサイズ感です。

 

AirTagを電池交換する方法

AirTagはコンビニでも買えるボタン電池(CR2032)1個で動作します。

ステンレス面を、指で押し込みながら反時計回りにまわすと蓋が浮きます。

ボタン1個で電池寿命は約1年とのこと。

電池交換で長く使えて嬉しいけど、盗まれて電池を抜かれると、追跡できなくなってしまうデメリットはあります。

 

同時購入したAirTagアクセサリ

AirTagレザーキーリング

Apple純正のレザーケースになります。

▼最も映える赤色を選んだ。

クオリティは非常に良いですが、価格はAirTagよりもお高い4,500円でした。

 

▼AirTagをセットするとこんな感じ。

CHASUKE
AirTagを付けてるのが一目でわかりますねw

 

▼鍵を付けて、完成です。

▼Apple StoreやAmazonから購入できます。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,500 (2021/09/16 02:00:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

Belkinキーリング付きセキュアホルダー

もうひとつが、Belkin製のアクセサリ。

こちらもAppleストアで購入しましたが、1,580円とリーズナブルなお値段でした。

▼中身は3つのパーツに分かれてました。

中にAirTagを挟んで、2つのパーツをひねってロックします。

CHASUKE
プラ素材で防御力が高そうです。

 

▼こっちは昔から愛用のキーケースに付けました。

created by Rinker
Belkin
¥1,422 (2021/09/16 02:00:27時点 Amazon調べ-詳細)
CHASUKE
値段のわりに悪くない。

Appleの追跡タグ「Airtag」の機能を試してみた!

AirTagの優れた4つのポイント

  • U1チップでセンチ単位で探せる
  • 全世界のiPhoneで探し合える
  • 拾った人に連絡先を伝えられる
  • 悪用防止対策がある
CHASUKE
驚きの機能が揃ってます。

 

▼AirTagの機能は「探す」アプリから使えます。

 

▼アプリを開くと、地図上にAirTagに登録した鍵アイコンが表示された。

定期的にiPhoneがBluetoothでAirTagと通信して、居場所を地図に表示させてます。

では、実際にAirTagの探す機能を試していきます。

 

U1チップで10cm単位で探せる

AirTagは、超広帯域テクノロジーと呼ばれる無線通信で、10cm単位でタグを探すことができます。

 

キーケースなんて、しょっちゅう家のどこかへ行ってしまう。

といってるそばから、鍵が見当たらなくなったので、実際に使ってみました。

▼アプリの「探す」ボタンを押して、歩き回ると、矢印とAirTagまでの距離が表示されます。

家の中で宝探しをしているみたい。楽しいw

 

そして。。。

見っけた。

 

それにしても、矢印と距離の精度がものすごく良くて、使ってて気持ちがいい。

これがあれば、出発前に「車の鍵がない!」てなっても、大捜索を開始しなくても、スマートに見つけることができる。

CHASUKE
ソファの下や見えない場所でも、音を鳴らせば、すぐに見つけられます。素晴らしい。

 

感動と驚きが味わえる「探す機能」ですが、注意点が2つあります。

「探す機能」の利用条件

  • AirTagが近くにある
  • iPhone11以降の端末

AirTagの探す機能では、超広帯域無線通信技術「UWB(Ultra-Wide Band)という技術が使われます。

UWBは、センチ単位の正確な位置の把握ができるが、その通信距離は数十メートル程度と短い。

「近くにあるのはわかってるのだが、見つからない」というときに便利に使えます。

 

また、「探す」機能を使うには、U1チップ内蔵のiPhoneが必要です。

U1チップ内蔵iPhone

  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
CHASUKE
妻が使うiPhone SEでは、「探す」ボタンが表示されなかった。。。

 

全世界のiPhoneで探し合える

AirTagが凄いのは、世界中のiPhoneで探し合える「探す」ネットワークが使えるところです。

つまり、自分のiPhoneだけでなく、街中を歩いてる人のiPhoneが、無意識のうちにAirTagと通信して、マップ上の位置情報を更新します。

この仕組みにより、万が一、落としてiPhoneとAirTagが離れてしまっても、タグの位置を把握・通知することができます。

他人のiPhoneと通信って大丈夫?」と聞こえてきそうだが、ここでの通信は完全に匿名で行われ、情報は暗号化されているので、プライバシーはしっかり保護されてます。省電力なので、バッテリーやデータ使用量を気にする必要もないとのこと。

CHASUKE
iPhone利用者の多い日本では、AirTagを使うメリットはかなりデカいのでは。

 

拾った人に連絡先を伝えられる

AirTagの「探す」アプリでは、紛失モードという機能が使えます。

これを有効にすると、AirTagの近くを通ったiPhoneから通知をもらったり、見つけたユーザーに連絡先を伝えることができます。

 

実際にAirTagを置き去りにして、少し離れた位置で、「紛失モード」を有効にしてみました。

アカウントに登録されている電話番号ではなく、連絡が欲しい連絡先を指定できます。

この状態でしばらくすると、、、

うぉぉー、マジで通知来た。やるじゃん。

誰かのiPhoneがキャッチしてくれたんですね。おそらく妻のiPhoneですが。

 

ちなみに、妻のiPhone SEを僕のAirTagに近づけてみました。

なかなか反応せず、何度か繰りかえしてると、こんなページに飛べました。

僕が指定した連絡先がちゃんと表示されてる。

電話番号が悪用される心配はあるが、そんな悪人はいないと思いたい。

CHASUKE
ちなみに、この機能はNFC対応のiPhoneだけでなく、Android端末でも使えます。

その他、ペアリング済みAirTagの乗っ取りを防ぐ「ペアリングロック」も有効になります。

 

悪用防止対策がある

便利なAirTagだが、悪用されたときが心配。

AirTagをバッグやポケットに忍ばせて、ストーカー行為をする人も現れそう。

CHASUKE
AirTagで人やペットの追跡を推奨されていません。

 

ですが、ご安心を。

完璧とはいえないが、AirTagには悪用を防止する機能が備わっている

AirTagの悪用防止機能

  • 知らないAirTagをiPhoneが通知
  • 3日間手元を離れるとAirTagが鳴る

まず、自分が登録してないAirTagが一定時間近くにあると、自分のiPhoneが警告して教えてくれます。

だが、これで気付けるのはiPhoneユーザーだけ。

そのため、AirTagに本来の持ち主から3日間離れると、自ら音が鳴るように設計されてます。

CHASUKE
これらの仕組みで悪用を防いでます。

Appleの追跡タグ「Airtag」レビューまとめ

以上、Appleの紛失防止タグ「AirTag」を開封して、さっそく機能を試してみました。

AirTagには、他社製にはある以下の機能がありません。ここだけ注意です。

AirTagには無い機能

  • タグから一定距離離れたら自動通知する
  • タグからiPhoneを鳴らして探す

しかし、「近くのAirTagを10cm単位で探す」や「全世界のiPhoneで探し合う」といった機能が使える魅力のある紛失防止タグでした。

厚みがあるので、付けるモノは限られるが、AirTagアクセサリも多くあるので、カバンやポーチ、鍵にお洒落にぶら下げて使うことができます。

U1チップを内蔵したiPhone11以降のユーザーなら特にオススメです。

▼3,800円と手頃なので、気軽に導入できます。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥3,800 (2021/09/16 02:00:26時点 Amazon調べ-詳細)

合わせて、AirTagアクセサリもおすすめです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,500 (2021/09/16 02:00:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Belkin
¥1,422 (2021/09/16 02:00:27時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人

CHASUKE

IT企業につとめる30代サラリーマンブロガーです。当ブログでは、実際に使ってよかった役立つガジェットや製品をお届けしてます。面白い機能や素敵なデザイン、少し尖ったアイテムが特に好きです。ご質問・ご意見は「お問い合わせ」まで。レビュー依頼もお待ちしております!

© 2021 CHASUKE.com