iPhone・iPad

MOFT Aレビュー|新感覚で使いやすいスマホホルダー兼スタンド!

本記事の内容

2in1隠しスタンド「MOFT A (MOFT 2-IN-1 GRIP & STAND)」をレビューしてます。実際に使ってみた感想を書いてるので参考にしてみてください。

どうも、iPhone13 miniを使っているCHASUKEです。こんにちは。

MOFTから登場したスマホアクセサリー「MOFT A」を購入しました。28×82mmの細長い形状で、スマホホルダーやスタンド機能を搭載。接着面は繰り返し使える粘着シートになってます。

高さ3.5mからの落下衝撃に耐えられるiPhoneケース「Rhinoshield SolidSuit」に貼りました。強力なケースですが、表面がサラサラで滑りやすかったので、組み合わせれば最強になります。

使い方は簡単。MOFT Aをめくるように立ち上げて、このように三角形を作ります。

ここに指を入れてスマホリング、縦や横向きにスタンドが可能です。支え部分がいい感じに「しなる」ので、抜群のホールド感が味わえます。

本記事では、MOFT Aをもう詳しくチェックしています。外観や使ってみた感想(メリット・デメリット)も書いてますので、スマホホルダーをお探しの人はチェックしてみてください。

▼MOFT公式ショップで販売されておらず、Amazonで購入。これ、調べてもあまり情報が出てこないのでレア製品だと思います。

created by Rinker
MOFT

正式な製品名はMOFT 2-IN-1 GRIP & STAND FOR KINDLE & PHONEとやや長め。

MOFT A の外観・構造・使い方

MOFT 2-IN-1 GRIP STAND

MOFT Aは2個入りパッケージでタブレットに2枚貼る使い方もできます。

▼開封に難儀したが、なんとか取り出せた。

MOFT A本体の他に、背面ガラスのiPhone用の補助シートも付属しています。どちらも2セット入ってました。

▼本体表面はフェイクレザー素材です。

シンプルな見た目、手に触れたときの質感がとてもイイ感じに仕上がってます。

▼裏面は粘着シートになっています。

保護シートがちょいと剥がしにくい...

ぺりっと剥がして、スマホ・タブレットの背面・ケース背面に貼り付けます。

シンプルな見た目

粘着部分は、水洗いして、500回繰り返し使うことができます。Rhinoshield SolidSuitケースには、補助シート無しでそのまま貼れました。

▼厚みは約4mm10gととても軽量です。

折りたたみ状態で普通に使えるし、ポケットに入れて持ち運びするのにも邪魔になりません。

本体は3層構造になっており、最上層の板がしなります。ちょうど良い強度でしなります。

指を離せばデコピンの如く弾きます

ちなみに折りたたみ時は、下の丸い部分でマグネットで固定されるのでブラブラしません。

このままグイーッと持ち上げてくと、奥からつっかえが出てくる。これをベースに載せます。

折り目のないスタンド構造が新しい

この三角形の中に指を入れて使います。戻すときは2層目を置くに押すだけです。

他の口コミに粘着力が弱いとあったので、少し心配でしたが、、、全然強かったです。ここは貼る面の素材にも寄るかもしれません。



つまんで振り回しても剥がれる気がしません。

MOFT A を使うメリット

しばらく使ってみて感じたメリットを書いていきます。

 

自由自在にスマホ操作がしやすい

メリットはなんと言っても、安定したiPhone操作ができる点。MOFT Aが適度な硬さでしなってくれるお陰で、指を上下に伸ばしやすい。

▼こんな感じです。

同じ動画をYouTubeにアップしてます。

 

テレビを見ながら、ご飯を食べながら、歩きながら、寝ながらなど、いつでもどこでも気楽にスマホを片手操作できます。

CHASUKE
かなり使いやすいと感じましたね。

 

縦にも横にもスタンドできる

スマホホルダーだけじゃありません。タテ・ヨコに置くことができるスマホスタンド機能も充実してます。

よくあるバンカーリングなどでは縦置きできないですが、MOFT Aならこの通り

ストッパーの位置を上下にズラすと、多少の角度調節ができます。画面の隅をタップ操作すると少しズレますが、実用で全く支障を感じません。

スマホホルダーとして使いながら、そのまま縦置きできるのは意外と便利です。不要になったらパチンとしまうだけ。

 

横置きはこんな感じ。動画鑑賞に便利です。

見た感じでは、ストッパーがつるっと滑りそうなのですが、これが不思議と滑らない

▼こちらもわずかに角度調節が可能です。

小型・コンパクトながら、多機能なスマホアクセサリですね。使い心地は想像以上に良かった

MOFT A を使うデメリット

ワイヤレス充電が使えない

粘着シートで貼ったままではワイヤレス充電ができません。これが最大の弱点になります。

そんなわけで、普段からワイヤレス充電を使っていない、もしくはワイヤレス充電の非対応スマホを使っている人におすすめです。

iPhone操作の安定感は抜群に良いだけに、とても残念ですね。

MOFT A のレビューまとめ

スマホホルダー兼スタンドのMOFT A(MOFT 2-IN-1 GRIP & STAND)をレビューしました。

▼レビューをまとめるとこんな感じ。

良い点はココ

  • 上質なフェイクレザー素材
  • 小型・軽量の10gサイズ
  • 自由自在にスマホ操作が可能
  • 縦・横向きにスタンドが可能
  • タブレットにも適用可能

注意点はココ

  • ワイヤレス充電不可

MOFT Aを貼ると、MagSafeやワイヤレス充電が使えなくなります。しかしながら、今までにない構造でホルダー機能は抜群に使いやすいです。

ワイヤレス充電を使わない人で、いい感じの縦置きできるスマホホルダーをお探しの人に特におすすめできるアイテムです。

created by Rinker
MOFT
CHASUKE
記事はここまで。CHASUKE(@chasuke__)はTwitterでも便利なガジェットをつぶやいてます。こちらもぜひ!

Amazonでお得に買い物



Amazon.co.jpで買い物するならギフト券の購入(チャージ)がおすすめ。チャージごとに最大2.5%分のポイントが付与されます

チャージへGO!!

  • この記事を書いた人

CHASUKE

IT企業につとめる30代サラリーマンブロガーです。当ブログでは、実際に使ってよかった役立つガジェットや製品をお届けしてます。面白い機能や素敵なデザイン、少し尖ったアイテムが特に好きです。ご質問・ご意見は「お問い合わせ」まで。レビュー依頼もお待ちしております!

© 2022 CHASUKE.com