スマート製品

定期券なくした。『MAMORIO FUDA』をマネークリップに貼ったよ!

更新日:

どうも、定期入れを紛失したCHASUKEです。

これにより再発行手数料、出先だったため帰りの電車賃(※当日再発行は出来ない)などトータルで2,000円程の出費となった。当然、時間も無くなったし、定期券と一緒だったTポイントカードが犠牲に..

CHASUKE
精神的にもショック

 

「こりゃ、あかん。」

ということで、定期入れと財布を一緒に兼ねれる「マネークリップ」と、無くし物を無くせるIoTデバイス「MAMORIO」を購入しました。

とりあえず、これで無くし物を無くす予定です♪

マネークリップ「Le sourire(ル・スリール)」

これまで定期入れと財布を別々で持ち歩いていたが、考えてみると普段の生活で現金が必要な機会はほぼない。現金のみ以外のお店はキャッシュレスで済ませます。

じゃあ、財布は持ち歩かなくて良いかと思ったが、運転免許証や保険証は持ち歩いてないとやっぱり不安。

CHASUKE
身分証明書も早くデジタル化して欲しいですね

 

ということで、定期入れを無くしたのを機に、最小限のカードとお札、定期入れを兼ねれる「マネークリップ」を購入しました。無駄なモノは持ち歩かないスタイルにチェンジです!

マネークリップとは、必要最低限必要なものしか持たない生活をする「ミニマリスト」と呼ばれる人達が愛用するお札を挟むクリップのことです。

 

Amazonでレビュー評価の良い「Le sourire」というマネークリップを選びました。本革仕様だが価格は2,100円とお試しにはちょうど良い価格です。

created by Rinker
Le sourire
¥2,499 (2019/11/17時点)

 

カード6枚と定期券1枚が収納可能

カラーバリエーションは、外側はブラック固定で、内側がグレー、ブラウン、ブラック、ネイビーと選べます。

CHASUKE
ちなみに僕はネイビーを選んだよ♪

 

僕が持ち歩く物なんて、多く見積もってこの程度です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • キャッシュカード
  • クレジットカード
  • 定期券
  • 現金(お札のみ)

マネークリップに小銭は入らない。お釣りはポケットに入れて自宅や会社に置いた貯金箱にでも入れておきましょう。

 

▼外側のパスケースに定期券をセット。

幅が広くケース内に余裕があるものの、勝手に滑り出てくることはなさそう。また、実際に改札で利用してみたが、パスケース面に向けなくてもちゃんと反応します。スムーズです♪

CHASUKE
そもそも、ApplePayのsuicaで定期券が使えたら話は早いのだが..

 

▼こんな感じに収納完了です。

こうしてみると、もう1サイズ小さいマネークリップでも入ったなと、少し後悔してます。カード枠余ってるし、お札部分も無駄がある。意外とデカかったかも。

CHASUKE
慣れてきたら、サイズダウンしよっと。

 

とは言うものの、前使ってた財布とは比べ物になりませんw

なくすを、なくす。「MAMORIO FUDA」

ビーコンのように常に電波を発信して居場所を伝えるIoTデバイスです。有効範囲は60mです。

MAMORIOが凄いのは、世界最小クラスのサイズ

今回購入したシールタイプのMAMORIO FUDAは、大事なモノにペタッと貼って使います。

 

MAMORIO FUDAで出来る事

この動画を見ればすぐに理解できます。

大事なモノに貼っておけば、アプリに記録された位置情報から置き忘れに気づく事が出来るのです。また、MAMORIOからの電波が途絶えた後に通知をもらうことが可能です。

さらに凄いのが、盗まれて電波の届かないどこかに持って行かれた時に使える「クラウドトラッキング機能」です。他のMAMORIOユーザーのネットワークを使い無くした物を探してくれます。見つかれば、アプリからマップで場所を知ることが出来るのです。

avatar

CHASUKE

実際に盗まれた自転車やカバンが1ヵ月後とかに手元に戻った事例もあって凄いんだ

 

僕は「MAMORIO FUDA」をマネークリップに貼ることにした

FUDAはMAMORIOシリーズの中でも新しい。価格はAmazonで2,980円です

CHASUKE
カラーはホワイトとブラックの2種類から!

 

交換プログラム「OTAKIAGE」でFUDAを選択

実は以前からMAMORIOを利用している。

昔々、財布を無くして困った時に導入しました。

落し物を防止・追跡できるMAMORIO(マモリオ)を導入したぞ!!

続きを見る

CHASUKE
事実、これに何度か助けられました。

 

その時に購入したMAMORIOが、ちょうど電池切れとなっていた。電池寿命は約1年。ユーザーによる電池交換はできないので、普通ならただのゴミと化してしまう。

ところが、MAMORIOでは電池が無くなれば、お得な割引価格で別のMAMORIOに交換できるプログラムがあります。これはめっちゃ有難い。

OTAKIAGE割引率について

MAMORIO(第3世代)・・・通常価格から30%割引(1,890円)
MAMORIO S       ・・・通常価格から50%割引(2,149円)
MAMORIO FUDA          ・・・通常価格から50%割引(1,490円)

今回は、こちらの交換プログラムを使って、最新の貼るタイプのMAMORIO FUDAと交換してもらいました。

CHASUKE
アプリからちょいちょいっと申請できましたよ

 

MAMORIO FUDAをマネークリップに貼る

次の日には発送され、到着しました♪

交換プログラムの人は、返信用封筒が同封されているので、そこに古いMAMORIOを入れて送り返せばOKです。

CHASUKE
確認したら、特に返送期限はないとのこと

 

▼マネークリップのロゴ上にペタり。しっかり貼れている模様です。

目立つ場所に貼りすぎた感はあるが、仕方がない。FUDAは一度貼ったら、貼り直し禁止なので慎重にどうぞ!

 

紐付けはMAMORIOアプリを使います。

前回のMAMORIO設定を引き継ぐ設定もありましたが、今回は新規で登録しました♪

新しいMAMORIOを探す。

 

▼探したら、設定をちょろっとするだけ。

これで登録できちゃいます。簡単だ。

 

▼こんな感じで、位置情報を履歴で見れるようになります。

とりあえず、安心ですね。

 

MAMORIO Spotに注目!

先ほど少し説明した「トラッキング機能」ですが、専用アンテナ「MAMORIO Spot」を活用した「IoTお忘れ物自動通知サービス」の運用が開始されています。

これにより、落し物センターや駅、コンビニがMAMORIO Spotとなることで、そこに届けられた忘れ物を迅速にユーザーにお知らせし、スムーズな返還が実現できます。

このMAMORIO Spotは今まさに広がりつつあり、全国制覇すれば、MAMORIOユーザーにとって怖いもの無しになりますね。

avatar

CHASUKE

最近、僕が利用する名古屋鉄道もMAMORIO Spotになった!

 

「あんしんプラン」にも注目!

MAMORIOでは、サポートが充実した「あんしんプラン」が用意されている。

▼具体的には以下の内容となる。

これが1デバイスで1080円/年です。

特に、財布であれば、盗難補償までついてるので、加入して損はないですね。

今回は定期券だけ無くしたが、マネークリップにチェンジしたので、次回は現金やカード類まで被害を受けることになる。安心を買っておきたいところ。

avatar

CHASUKE

ApplePayで直ぐ加入できたよ〜

最後に

定期券を紛失したことを反省しました。

無駄なモノの持ち運びを省けるマネークリップと、MAMORIOで無くした後の対策が打てました

▼お手頃に試せるマネークリップ「Le sourire

created by Rinker
Le sourire
¥2,499 (2019/11/17時点)

▼シール型で使いやすい「MAMORIO FUDA

特に、MAMORIOは、大事なモノを無くしてしまった方、無くすのを恐れている方には、とってもおすすめです。

是非、ご参考になれば幸いです。

それではまた。

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.