スマート製品

プロジェクター付き照明『popIn Aladdin』を購入。6畳の寝室に取り付けてみた!

2018年12月31日

どうも、CHASUKEです。

シーリングライトに、高音質スピーカーと高機能プロジェクターが搭載された『popIn Aladdin(ポップインインアラジン)』を購入しました。価格は8万円と安くはなかったけれど、決して後悔のない大満足な買い物でした。

CHASUKE
2018年最後の最後にベストバイ。めちゃめちゃお気に入り。

 

popIn Aladdinは、シーリングライトにネット接続できるプロジェクターが一体化した優れもの。特徴や魅力を多くもつアイテムですが、工事不要で取り付けが簡単なのもその1つです。

ということでさっそく、popIn Aladdinを自宅の6畳寝室に取り付けてみました。

本記事では、プロジェクター搭載シーリングライト「popIn Aladdin」の特徴/魅力、取り付け方法について書いていきます。

6畳部屋でプロジェクターと壁の距離が近かったので、うまく映せるか心配でしたが、結果的には問題なく使えています。

popIn Aladdinを購入検討されている方の参考になれば幸いです。

popIn Aladdin 2
created by Rinker
¥99,800 (2020/10/28時点)

現在はパワーアップした「popIn Aladdin 2」が最新モデル。レビュー記事はこちら

【レビュー】大満足。プロジェクター付き照明「popIn Aladdin 2」に乗り換えた話

popIn Aladdinの特徴・魅力

popIn Aladdinは、天井照明にネット接続できるプロジェクター、高音質スピーカーが内蔵された、画期的なアイテムです。

実際に取り付けていく前に、特徴や魅力をおさらいしておきます。

▼popIn Aladdinの特徴・魅力はこちら

  • 工事不要で取り付けが非常に簡単
  • 3in1でコードレスで見た目スッキリ
  • 36種類の調光・調色が可能なライト
  • Harman Kardonの高音質スピーカー
  • 700ルーメンで明るくても綺麗に映る
  • 動作音が静かで寝室でも使える
  • 40-120インチのサイズで使える
  • フォーカス調整・歪み補正が手軽
  • 大人も子供も楽しめる多彩なアプリ
  • テレビや録画番組まで再生できる
  • スマホ・タブレットを無線接続できる
CHASUKE
マジで魅力が多いシーリング照明型プロジェクターですわ

 

「popIn Aladdin」は、今使ってるシーリングライトを取り替えるだけですぐ使えます。天井に引掛シーリングさえあれば、誰でも簡単に設置が出来ます。

様々なシーリング形状に設置可能です。

照明は3800ルーメンの明るさで、8畳までの部屋に対応します。

照明の明るさ・色ともに6段階に調節でき、36パターンの設定が可能です。見た目は少しデカいシーリングライトです。

 

▼搭載のプロジェクターは、HD画質・700ルーメンなので、周りが明るい昼間でも十分使えます。

プロジェクターは、Android OS搭載ですが、Google Playからアプリを取ることはできない。

しかし、NetFlixやAmzonプライムビデオ、YouTubeなどの人気アプリや、子供向けのpopInオリジナルコンテンツが豊富に内蔵されています。さらに、地上波テレビや録画番組まで楽しめる凄いプロジェクターです。

最大120インチで大迫力な映像を楽しめるだけでなく、欧米で定評のあるハーマンカードン(Harman Kardon)の高音質スピーカーを搭載。音は、低音弱めだが非常にクリアで、動作音が静かなのも相重なって聴きやすい。天井から音が部屋全体に広って、まさに映画館の感覚です。

さらに、AirPlay/Miracast対応でスマホを手軽にワイヤレス接続できます。幅広く活用できるプロジェクターなのです。

CHASUKE
アップデートで楽しいコンテンツや機能がどんどん追加されるのも嬉しいねー

 

popIn Aladdin(1世代)の詳細なスペックは下記の通り。

↓スペックを見る(ここをタップして表示)

明るさ700lm
解像度WXGA(1280x800)
光源RGB LED
投写方式単板DLP方式
適用畳数〜8畳
器具光束3800lm
設計寿命20000時間
光色2800〜6000K
6段階調光
上下可動最大18度
台形補正水平40度、垂直40度
CPU64bit 4Core 1.5GHz
メモリ2GB
ストレージ16GB
ミラーリングAirPlay/DLNA/Miracast
Bluetooth4.2
WI-FiIEEE 802.11a/b/g/n/ac
質量4.9g
サイズW476 × H169 × D476 mm
CHASUKE
LEDシーリングライトの寿命は2万時間なので、1日6時間でおよそ9年間使える計算となる

popIn Aladdinを天井に取り付けてみた(取付方法)

では、取り付けていきます。

CHASUKE
取替は妻に手伝ってもらう予定でしたが、1人でできちゃった。

 

6畳寝室に取り付ける前の事前チェック

我が家の寝室の天井事情はこんな感じ。

よくある賃貸マンションの六畳一間で、壁紙は白いのでそのまま投影する作戦です。壁紙はよく見るとザラザラしたやつです。

▼部屋の中央にシーリングライトが1つ。

コレを取り替えればOKですね。

▼距離が短い方の面に投影します。(※照明から壁まで100cmほど)

距離がある面に投影した方がスクリーンサイズは大きく出来るけれど、他の壁には窓があったり、押入れがあったりで出来なかった。

CHASUKE
プロジェクタースクリーン」という手もあったけど、手軽じゃないのでパス。

 

▼こちらのGIF動画が「スクリーンサイズ」と「壁までの距離」の関係がわかりやすい。

CHASUKE
我が家の寝室の場合、一番最小の40インチでした。もう少し欲しかった。。。

後日、投影方向を変更したことで、40インチから51インチまでスケールアップに成功。詳しくは、次章以降に書きますが、歪み補正の精度が良いので、距離のある斜め投影にしました

 

popIn Aladdinの外観と付属品

CHASUKE
めっちゃ丁寧な梱包でテンションが上がった

 

▼箱の一番上にあったのが「シェード」ですね。

アクリル製で軽いです。

続いて、クイックスタートガイド(取扱説明書)です。

今回、安心して取り付けが出来たのは、間違いなく、この丁寧な取説のおかげでした。

CHASUKE
「シーリングって何?」ってレベルの初心者でも大丈夫です

 

続いて、照明一体型プロジェクターです。

プロジェクターとスピーカー搭載で「4.9kg」とかなり重たい。

正面に見えるのが、プロジェクト投影窓です。ここからビームが出ます。

投影窓の反対側と、左右の3箇所にスピーカーの穴があります。

星が降ってるかのようなイカしたデザインで、360度全方位スピーカーとなってます。

最後に、引掛シーリング用専用アダプタリモコン(電池付)です。

リモコンを使って、すべての操作ができます。リモコンは音声操作でき、「YouTubeで〇〇」というだけで検索できる手軽さがあります。

さらに、popIn Aladdin専用のスマホアプリを使って、操作することも可能です。

 

popIn Aladdinを天井照明と取り替える

重たいシーリング照明を持っての高所作業なので、十分に気をつけましょう。取付作業の前にスイッチOFFまたはブレーカーを遮断するのをお忘れなく

僕のようにクルクル回るオフィスチェアを脚立代わりするのは絶対にダメ。マジでひっくり返りそうになったから、「ミニ脚立」を買いました。

折り畳めてコンパクト、価格も安価でおすすめです。

▼さて、シェードは回すと簡単に外れる。

接続されているケーブル類を外せば、中央のレバーで簡単に外せました。

残ったシーリング用専用アダプタも外します。

説明書を見た感じだと、我が家のシーリングは「引掛埋込ローゼット」というタイプのようだ。popIn Aladdinが取り付けできるタイプです。

ここに付属の専用アダプタをカチッと音が鳴るまで回して、取り付けます。

最後の難関、popIn Aladdinを音がするまで押し上げます。これ、力一杯にやらないと跳ね返されます。

4.9kgもの照明がこんなもので支えられるのか心配になりますが、大丈夫みたいですね。完全に固定されているか十分にチェックしましょう。

CHASUKE
撮影してる場合じゃないくらいに重かったぞ!

 

取付完了しまいた。

さすがに本体は重かったけど、本当に簡単に1人でできちゃいました。

中央から出ているケーブルをコネクターに差し込む前に、プロジェクター投影窓を目的の壁に向けます。本体を360度回して投影向きを調整ができます

本体を回すと上部のスポンジが削れる音がするので、天井に取付前にだいたいの位置合わせをしてから取り付けるのがおすすめですね。

 

▼シェードを被せて、スイッチを入れると、照明がフワッとついた。

まず、驚いたのが照明の明るさです。眩しいほどに明るいですね。

CHASUKE
6畳の部屋には十分すぎる明るさです

 

popIn Aladdinの初期設定(投影位置や映像の歪み修正など)

明るさに気を取られましたが、壁に「Now Loading..」がはっきりと表示されてた。

2回目以降は照明を起動しても、プロジェクターは起動されません。照明とプロジェクターは別々に起動します。(※「壁スイッチ機能」が追加され、設定で同時起動が可能に)

 

▼初期設定では以下の設定ができます。

  • リモコンのペアリング
  • フォーカスの調整
  • 映像の位置調整
  • 映像の台形ゆがみ補正
  • インターネット接続
  • 位置情報登録
CHASUKE
これらはいつでも設定画面から、簡単に変更できます

 

popIn Aladdinは設定が簡単で使いやすいのが特徴です。簡単に設定方法も紹介していきます。

まずは、リモコンのペアリング。

照明操作プロジェクター操作は全てこのリモコンで出来ます。

「ホームボタンと戻るボタン」を同時に押し続けるだけでペアリングできます。

 

続いて、投影位置の調整です。スクリーンを下げることで目線を下げることができます。

投写角度は18度まで下げることができます。

天井に近かったので、全力で下げた結果がこちら。

ギュイーンと音を立てながら、ここまで下がりました。

プロジェクターと壁の距離が近いので、さすがに座ったときの目線とまではできなかったが、これなら首が痛くなるのは防げそう。

 

ちなみに肝心の画面が、歪んでややボケて見えますが、歪み台形補正とフォーカス調整で綺麗にできます

▼スクリーンの四隅を最大100段階で調節できます。また、画面サイズが大きすぎる場合は、小さくすることも可能です。

CHASUKE
見た目で調節して、綺麗な四角を作るのはなかなか難しいね..

▼リモコン底あるスイッチを「Focus」にすると、音量ボタンでフォーカスを調節できます。

オートフォーカスでないのが残念だけど、簡単にピント合わせができた。

▼そしてこんな感じに。周りが暗いとかなり鮮明です。

popIn Aladdinでは、歪み補正とフォーカス合わせ以外に、輝度、コントラスト、彩度なども細かく調整が可能

 

【追記】投影向きを変更して11インチUPに成功!

6畳寝室で近い側の壁に投影すると、40インチになります。

十分使えるし、「もうこれでいいや」とも思ってたのですが、反対側の壁に斜めに投影するとデカくなるかもと試してみました。

▼Before/Afterはこんなイメージ。

CHASUKE
押し入れが邪魔で真っ直ぐ映せないけど、歪み補正して斜めで使えます!

 

結論から言うと、大成功

popIn独自コンテンツ「等身大動物図鑑」でスクリーンサイズを測る機能があるのですが、これで「51インチ」になってました。

▼だいぶ迫力が増しました。

CHASUKE
ヒャッホー!!!

 

popIn Aladdinを少し触ってみた

設定が完了したpopIn Aladdinを少し触ってみました。ホーム画面には多彩なアプリが揃っているのですぐに楽しめます。

▼周囲が明るくてもこんな感じに見えます。肉眼からだともっと見やすいです。

▼popIn Aladdinで使えるコンテンツは以下の通り

  • 人気の動画アプリ(Amazonプライムビデオ、YouTubeなど)
  • テレビ・録画再生アプリ(DiXiM PLAYなど)
  • キッズ向けアプリ(世界の絵本、学習ポスターなど)
  • 時計・アート系(壁時計、美風景など)

見ての通り、大人も子供も家族みんなが楽しめるアプリが揃っています。

CHASUKE
アップデートでコンテンツが随時追加されるのも嬉しい!

 

▼周囲を暗くすると、こんな感じ。

色鮮やかでではっきり見える。スゲー。

 

▼Amazonプライムビデオはこんな感じ。

映画鑑賞してみましたが、綺麗な画質で文句なし。それに、音がクリアで聴き取りやすく、まるでホームシアターです。動作音は耳を澄ませば聴こえますが、天井なので全然気になりません。

CHASUKE
これはマジで買ってよかった

 

▼時計アプリでは、壁にデジタルなアナログ時計をお洒落に飾れます。他にもいくつか種類があります。

友人が遊びに来るタイミングで是非披露したいデジタルアートです。

他にも、こんな風景窓を壁に表示できます。しかも、これ動画で窓の向こうが動いてます。

気付いたらめっちゃ見入ってました。

とりあえずファーストインプレッションはこんな感じ。

▼照明やテレビ、スマホ連携など他にも使える機能が多くあるので、別記事にて紹介します。

テレビも見える高機能プロジェクター付き照明『popIn Aladdin』をレビュー!

最後に(まとめ)

以上、プロジェクター搭載シーリングライト「popIn Aladdin」でした。

本記事では、特徴や魅力、実機の取り付け方法を書きました。

popIn Aladdin 取り付けまとめ

  • 工事不要で取り付け簡単
  • 完全コードレスで見た目スッキリ
  • 照明は36パターンに調光・調色
  • スピーカーはクリアで高音質
  • プロジェクターは最大120インチ
  • ピント調節・歪み補正が簡単
  • 700lmの明るさで綺麗に投影可
  • 動作音が静かで寝室でも使える
  • 家族みんなが楽しめるアプリ

6畳寝室に取り付けてみたところ、40インチサイズでした。

しかし、押入れスペースを避けて斜め投影すると、51インチまでサイズUPさせて投影できました。

少し触っただけですが、映像の綺麗さ、音の綺麗さ、動作音の小ささで、性能の良さがわかった。本当に買ってよかったと思えるアイテムでした。

popIn Aladdinは、多彩なアプリと機能で家族みんなで楽しめます。はじめてのホームプロジェクターとしてもおすすめな1台です。

popIn Aladdin 2
created by Rinker
¥99,800 (2020/10/28時点)

現在は「popIn Aladdin 2」が最新モデル。レビュー記事はこちら

【レビュー】大満足。プロジェクター付き照明「popIn Aladdin 2」に乗り換えた話

 

▼フルHD・軽量サイズながら動作音が小さい「Z6 Polar」もおすすめ。(※既に製造終了してますが、遊べるコンテンツ等は一緒です。)

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

こちらの記事も読まれてます

  • この記事を書いた人
CHASUKE

CHASUKE

某IT企業でエンジニアをしているCHASUKEです。 当ブログでは生活を便利にするガジェットやサービスなどライフスタイルに関わる様々な情報をお届けします。レビュー依頼も受け付けています。「お問い合わせ」より気軽にご相談ください。

Copyright© CHASUKE.com , 2020 All Rights Reserved.