PC関連

ACASISレビュー|M.2 SSD対応の10ポート搭載USB-Cハブ!

どうも、CHASUKEです。

本記事では

M.2 SSDエンクロージャとUSB-Cハブを組み合わせた「ACASIS(アカシス)」をレビューしています。

ACASISは、M.2 SSD(NVMeとSATA両対応)対応ケースと、10ポート搭載のUSB-Cハブが1つになったアイテムです。

コンパクトなので、持ち運び用にも、デスク据え置き用のどちらにでも使えます。

クレカより少し大きいサイズ感で、並べたiPhoneが非常に大きく見えてしまうほどです。

搭載ポートの少ないMacBookやiPadの相棒に、こんなUSB-Cハブを待ってた人も多いはず。ポータブルSSDとUSB-Cハブが1つにして、荷物を減らしたい人は、要チェックなアイテムです!

ということで本記事では、ACASISの特徴、外観や付属品、実際の使用感を紹介していきます。

本記事は商品提供をいただき、レビュー記事を作成しております

USB-Cハブ「ACASIS」の特徴

ACASISの特徴は、大きくこの3つになります。

  1. 高性能な10ポートを搭載
  2. NVMe/SATA対応SSDエンクロージャ
  3. 持ち運び・据え置きのどちらでも

 

まずは、10個の搭載ポートについて。

一通り、必要なポートは全て揃っています。

USB-Cポートが3つあり、使用目的が異なります。

  1. ポータブルSSDなどの接続用
  2. ハブ本体へ電源供給用
  3. PCやタブレットと接続用

USB-Cポートで接続したPCからのデータ転送速度は最大1000MB/sで、内蔵ディスクみたいに使えます。また、同時にPC側に最大100wで電源給電も可能です。

それと、外部モニターへの映像出力はHDMI(4K60Hz)の1ポートだけだが、デュアルディスプレイやクラムシェル環境でも使えます。

CHASUKE
その他のUSBやSDポートが、デバイス表面にあるのが使いやすそう。

 

これらUSB-Cハブだけなら普通ですが、ここにM.2 SSDを搭載できます。

コンパクトな設計ながら、SSDエンクロージャとして、NVMeとSATAの両対応。好きなSSDを選んで、最大8TBまでを挿入できます。

ドッキングステーション並みに高性能なハブにも関わらず、サイズは113×56×19cm145g持ち運びも余裕でできます。

CHASUKE
素材にアルミ合金を採用し、熱や落下対策も考慮されています。

USB-Cハブ「ACASIS」の外観と付属品

サイズ:113×56×19cm|重さ:145g

ACASISは、片手サイズの多機能なUSBハブ。PCの内蔵ディスクが不足、写真や動画などの大きいデータを頻繁に扱う人にピッタリです。

カラーは、シルバーグレーブラックの2色展開。こちらが「シルバーグレー」です。

明るすぎないちょうどいい色合い。個人的には、ブラックよりも好みの色でした。

 

▼上部に6つのポート。

 ポート転送速度
USB-A 3.05Gbps
USB-A 3.1 Gen210Gbps
USB-C 3.1 Gen210Gbps
3.5mmオーディオ-
SD104Mbps
MicroSD104MBps

▼残りの4つは左右に。

USB-C(電源接続)100W入力
USB-C(PC接続)100W出力
LAN1000Mbps
HDMI4K@60Hz
CHASUKE
これで10ポート

 

凹凸のあるカバーを外すと、M.2 SSDの差込口になってます。様々なSSDに対応しています。

M.2 SSDは別売りとなります。大体1TBで1.2万円ほど。

僕は、容量1TBのCrucial SSD P2シリーズ(M.2 NVMe 22×80)を購入しました。

僕は22×80mmサイズのSSDを選んだけど、もっと短いサイズのものでも使えます。

取り付けに工具は不要。付属のSSD固定用ゴムで抑えるだけで、簡単に取り付けできました。

SSDを入れてから蓋をして持ち上げてみたけど、重さの変化は全く感じられなかった。

▼裏面はこんな感じになってます。

CHASUKE
滑り止めのパッド付きです。

 

最後に付属品について。

付属品

  • USB-C to USB-Cケーブル×1
  • 保護用シリコンカバー×1
  • SSD固定用ゴム×2
  • ヒートシンク×1
  • 取扱説明書

シリコンカバーは、各ポートに干渉せず、本体にぴったりと装着できます。保護性がUPします。

ですが、埃がつきやすいのと、見た目ダサくなってしまうので、僕は着用せずに使ってます。

▼短めのUSB-Cケーブル、SSD固定用ゴムとヒートシンクも付属してます。

CHASUKE
では実機を試してみます。

USB-Cハブ「ACASIS」の使い勝手とデータ転送速度

PC接続用USB-CポートにノートPCを繋ぐだけで、スグに使えます。専用ソフトなどは不要。

ここからは実際の使い心地と、データ転送速度も計測してみたので、簡単に紹介していきます。

 

使い勝手について

MacBook Airに接続してみると、内蔵させたM.2 SSDや外付けデバイスにアクセスできました。複数のデバイスが同時に見えます。

M.2 SSDは初回のみフォーマットが必要。

電源供給してなくても、映像出力も含めて問題なく使えました。以下のように電源と接続すれば、最大100WでPC側に給電できます。

CHASUKE
電源不要で使えるので、外出先でも使いやすい。

 

▼HDMIで外部モニターを接続することもできます。作業の効率があがります。

また、電源に接続してPCを閉じて使うクラムシェルモードにすると、デスクがすっきりします。

▼こんな感じです。

MacBookはクラムシェルモード

ディスプレイ下にACASISを配置すれば、すぐに必要なポートが使えて楽ちんです。

何も接続されてないですが、内蔵したM.2 SSDには常時アクセスができます。

 

それと、僕はMac miniをデスク裏に貼って運用してるのですが、それと接続して拡張ポートとするのも、結構使いやすかった。

ポータブルSSDやSD、有線の周辺機器が、Mac miniに手軽に接続できるようになった。

CHASUKE
USB機器を接続する際は、デスクの下に潜り込む必要があったので。

 

満足度の高いACASISだが、使用中に気になったのが1つだけ、、、それが、本体の熱

熱対策は施されているはずだが、5秒触ってられないほど熱くなる。ここだけは注意が必要です。

 

データの転送速度をチェック

メインマシンで使ってるM1チップ搭載のMac miniで、データ転送速度を計測してみました。

今回のACASISは最大速度1000MB/sの高速データ転送が可能なアイテムです。しかし、ご存知の通り、M1 Macは外付けSSDが遅いとの報告が多くあげられています。

この件に関して、Apple公式の見解を出していない。

CHASUKE
その事実を踏まえて、結果を見ていただきたい。

 

まずは、蓋の中にセットしたM.2 SSDの計測結果がこちらです。

うーん。やはり、M1チップの影響なのか、最大の半分近くの結果になっています。(※もちろん、SSDは1000MB/s対応モデル)

CHASUKE
とは言っても、5GBの動画を10秒かからずに転送できます。これでも感覚的にはだいぶ早いです。

 

続いて、USB-Cポートに同規格のポータブルSSDを接続して計測した結果がこちら

こちらもだいたい同じ。これだけの速度が出ていれば、ストレスなくデータ転送ができます。

WindowsやIntelのMacでも試したいところだが、手持ちで試せるPCがありませんでした。

 

最後にSDカードを計測してみました。

カメラで使用している、こちらのSanDiskのSDカード。結果がこちらです。

最大速度104MB/sに対し、しっかり性能を発揮できています。

CHASUKE
やはり、USBポートで最大性能を発揮できないのが悔しい。とは言っても、十分な転送速度なので、不満はそれほどありませんが。

USB-Cハブ「ACASIS」のレビューまとめ

以上、M.2 SSDエンクロージャと多機能なUSB-Cハブが融合した「ACASIS」でした。

使用中に本体が熱くなるのが不安ですが、ポート位置やサイズ感が好印象で使いやすかった。

ACASISの価格は1.5万円であり、1TBのM.2 SSDを同時購入すると、約2.7万円となる。それに対し、同規格・容量のポータブルSSDが約2万円なので、ハブ機能の一体化に7000円の価値があるかが購入のポイントとなりそう。

PCやタブレットの容量不足をSSD(最大8TB)でカバーしたい人。ポータブルSSDもハブも1台にまとめて持ち歩きたい人には、特におすすめできるアイテムです。

▼今ならMakuakeにて、お得に購入できます。

CHASUKE
記事はここまで。CHASUKE(@chasuke__)はTwitterでも便利なガジェットをつぶやいてます。こちらもぜひ!

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人

CHASUKE

IT企業につとめる30代サラリーマンブロガーです。当ブログでは、実際に使ってよかった役立つガジェットや製品をお届けしてます。面白い機能や素敵なデザイン、少し尖ったアイテムが特に好きです。ご質問・ご意見は「お問い合わせ」まで。レビュー依頼もお待ちしております!

© 2021 CHASUKE.com