スマート製品

【レビュー】Nature Remo mini 2を購入。前回モデルと比較してみた!

どうも、CHASUKEです。

僕のお気に入りのスマートリモコン「Nature Remo mini」に、新型「Nature Remo mini 2(Remo-2W2)」が登場しました。さっそく購入して試してみました。

旧型のRemo miniとの違いは?

  1. デザインがよりシンプルに!
  2. 赤外線の送信距離が2倍に!
  3. セットアップがより簡単に!
CHASUKE
地味ですが、2018年の初号機から確実に進化してます。

 

結論から言うと、新機能が追加されたわけでもないので、旧モデルで不自由なく使えてるなら買い換えは不要です。「少しでもデザインにこだわりたい」「遠くにある家電を動かしたい」という人は買い替えを検討しましょう。

Amazonで価格を見ると、差額は1000円なので、今から買う人は新型がおすすめです。

ということで本記事では、Nature Remo mini 2 と旧モデルを比較しつつ、できること・できないことを紹介していきます。

created by Rinker
Nature
¥4,980 (2021/09/26 02:43:33時点 Amazon調べ-詳細)
CHASUKE
より一層、生活空間に溶け込むシンプルデザインになってる。

Nature Remo mini 2 と他モデルのスペック比較

Remo mini | Remo mini 2 | Remo 3

 

スマートリモコン「Nature Remo」には、上位モデル「Remo」エントリーモデル「Remo mini」の大きく2種類があります。

ここではRemo miniの新旧スペック、そして、Remo mini第2世代と上位機種のRemoのスペックを比較してみます。

 

Remo miniの新旧スペック

 Remo mini 2
Remo-2W2
Remo mini 1
Remo-2W1
発売日2020年12月24日2018年12月14日
定価¥6,980¥5,980
対応家電赤外線リモコン家電同左
センサー温度のみ同左
通信Wi-Fi
赤外線
Bluetooth(設定時のみ)
Wi-Fi
赤外線
付属品本体
ケーブル
取説
同左
サイズ58x58x16mm58x58x15.6mm
重さ23g29g
対応OSiOS 12以降
Android 6以降
iOS 10以降
Android 5以降
CHASUKE
ちょうど2年ぶりのアップデートなんですね。

 

Remo miniとRemoのスペック

 Remo mini 2
Remo-2W2
Remo Remo 3
Remo-1W3
発売日2020年12月24日2020年8月5日
定価¥6,980¥9,980
対応家電赤外線リモコン家電赤外線リモコン家電
特定のBluetooth家電
センサー温度のみ温度
湿度
照度
人感
通信Wi-Fi
赤外線
Bluetooth(設定時のみ)
Wi-Fi
赤外線
Bluetooth
サイズ58×58×16mm70×70×18mm
重さ23g40g
対応OSiOS 12以降
Android 6以降
同左
CHASUKE
フラグシップモデル(右)は、スマートロックQrio Lock等の操作にも対応してます。

Nature Remo mini 2 と旧モデルの本体比較

こちらがNature Remo mini 2のパッケージ。紙素材でエコな感じ。

 

Remo mini 2 本体と付属品

本体には保護シートが貼ってあるので、光沢感がありますが、剥がすとマットな質感です。

▼白ベースで、非常にシンプルなデザイン。

▼丸みを帯びたデザインです。

▼サイズは58×58×16mmで、重さは23gです。

本体が軽くて壁掛けしやすいのでが嬉しい。背面には、壁掛け用の穴が用意されています。

▼付属品はこれだけ。

  • 本体
  • microUSBケーブル(1.5m)
  • 取扱説明書

別途、USB電源アダプタ(5Vで1A以上)が必要なので、ご注意を。

 

旧モデルとの本体比較

Remo mini 2 | Remo mini

 

新モデルからNatureロゴが消えました。と言っても、前回モデルもかなりシンプルでしたが。

▼横から見ると、丸みを帯びてるのがわかりやすい。旧モデルより少しだけ厚みが増してます。

Remo mini | Remo mini 2

 

Remo mini 2からステータスランプの位置が変わって、正面が光らなくなってます。設定中や操作時はこの小さいランプが光ります。ちょい見づらいw

背面の構成は同じですが、新型は光沢感のあるつるつる素材になってます。

Remo mini | Remo mini 2

 

細かい変更点ですが、USBケーブルの切り込み部分が小さくなってます。

Nature Remo mini 2でできること・できないこと

Nature remo mini 2の紹介動画がこちら。エアコン・テレビ・照明をスマホやスマートスピーカーから操作してます。

僕と言うか、我が家でも、この動画の女性と同じような使い方をしています。音声操作が特に便利ですね。それに、リモコンを出してると子供がイタズラするので、見えないところに隠してます。

CHASUKE
リモコンがないだけで、部屋がスッキリするし、スマートな暮らしを実感できます。

 

Nature Remo miniでできること

  • 外出先から家電操作
  • スマートスピーカーによる音声操作
  • Siriショートカット
  • GPS/タイマーによる自動操作
  • 温度センサーによる自動操作
  • シーンによる一括操作
  • IFTTTによる自動化
  • 公開APIによる操作
CHASUKE
エアコン・電気・テレビ以外でも赤外線リモコン家電であれば何でも操作できます。

 

Bluetooth通信は設定時のみ利用

Bluetooth通信対応でセットアップが簡単に。

旧モデルでは「①RemoのWi-Fiに接続」した後、「②自宅Wi-Fiに接続」という流れでしたが、新型では①を省略できます。

▼つまり、電源ケーブルを挿してから、自宅Wi-Fiを接続するだけで完了。

CHASUKE
Wi-Fi設定後、ソフトウェアのダウンロードが5分ほど掛かかった。

 

先述したけど、Bluetooth通信はこのセットアップ時のみ使います。上位モデル「Remo 3」のような、Bluetooth製品の操作はできないのでご注意を

▼Qrio Lockや、めざましカーテンを遠隔操作したいなら、上位機種を選びましょう。

合わせて読みたい
Nature Remo 3と旧型Remoの違いを比較してみた【レビュー】

 

赤外線の送信距離が旧モデルの2倍に

セットアップ以降、赤外線リモコンの学習方法などは他と同じ。Nature Remoなら、主要家電をリモコンのボタン1つで簡単に設定できます。さらに、アプリの使いやすさも抜群で素晴らしい。

 

今回の新型Remo miniでは、赤外線の送信距離が旧モデルの2倍になってます。具体的に「○○m」と表示してくれれば良いのですが、記載がありません。

我が家のリビングはそんな広くないので、テレビから対角に最大限離れても7〜8mほど。これ、今使ってる旧モデルでも操作できてますw

ということで、新型であれば15m以上は届くのではないかと思います。試してないので、推測です。

CHASUKE
部屋が広い人におすすめ。

Nature Remo mini 2 まとめ

以上、Nature Remo mini 2について、過去モデルとの比較レビューでした。

使える機能は同じながら、生活に溶け込むシンプルデザインを追求しつつ、着実に性能UPを果たしたRemo miniでした。

まとめるとこんな感じ

  • 前回モデルと使える機能は同じ。
  • デザインがめっちゃシンプルに。
  • 初期設定がめっちゃ簡単に。
  • 赤外線送信の距離が15m以上に。

1000円しか変わらないので、これから導入するなら、僕的には新型をおすすめ

created by Rinker
Nature
¥4,980 (2021/09/26 02:43:33時点 Amazon調べ-詳細)

▼初代Remo miniはこちら。

created by Rinker
Nature Remo
¥3,980 (2021/09/25 22:00:16時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでお得に買い物

Amazon.co.jpで買い物するならギフト券を現金チャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。また、5000円チャージで1000円分ポイント還元キャンペーンも実施中!!

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人

CHASUKE

IT企業につとめる30代サラリーマンブロガーです。当ブログでは、実際に使ってよかった役立つガジェットや製品をお届けしてます。面白い機能や素敵なデザイン、少し尖ったアイテムが特に好きです。ご質問・ご意見は「お問い合わせ」まで。レビュー依頼もお待ちしております!

© 2021 CHASUKE.com